ブログトップ | ログイン
タグ:製品レビュー ( 194 ) タグの人気記事

c0060143_19384413.jpg
夏の季節、川や海、プールなどで活躍する防水ケースです。


防水のスマホを持っていると、防水のスマホケースとかいらないと思うかもしれませんが、防水性能の有無に関わらず、水辺にスマホを持っていくときはこういうケースがあるとすごく重宝しますよ。

ストラップがついているので、首にかけられる。さらにこの製品は、アームバンドも付属しているので、腕に付けることもできたりします。

c0060143_19384590.jpg
開けるときは、留め具の部分をカシャっとはずします。

c0060143_19384687.jpg
中はこんな感じ。水や砂などが入らないようになっています。

c0060143_19384867.jpg
うちのiPhone 5 を入れたら、スカスカですね。6インチのスマホも入るようです。

c0060143_19384969.jpg
ここ、アームバンドのベルト通し。

c0060143_19391898.jpg
腕につけてみた感じ。マジックテープ式なので、長さは自由に調整可能。

c0060143_19392087.jpg
このアームバンドも付属しています。

c0060143_19392119.jpg
こちらは、ネックストラップの方。首にかけられます。もちろん、こちらも付属。

c0060143_19392301.jpg
という、防水スマホケースのレビューでした。冒頭にも書きましたけど、防水スマホでも水辺で使うときは落下防止とか、砂で汚れちゃったりしないように、こういうケースに入れて持ち運ぶと便利ですよ。ネックストラップとアームバンドが両方付いているのは良いと思いました。





by t0maki | 2018-07-29 19:48 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_21134241.jpg
太陽の光でスマホなどのバッテリーを充電!というわけで、今回はCHOETECH社製 ソーラーチャージャーの製品レビューでございます。


太陽光でバッテリーを充電するソーラーチャージャーは、結構ごつくて大きいイメージでしたが、こちらの製品は折りたたむとかなり小さくなりますね。だいたい、15センチ四方くらいのサイズまで小さくなります。開くと、4面のソーラーパネル。ポケットがついていて、スマホやバッテリーをそこに格納することができます。キャンプやアウトドアなどに持っていくと重宝しますね。小さめのカラビナが二個付属しているので、バックパックなどに掛けることができます。

c0060143_21134389.jpg
ただいま、ソーラーパワーで充電中。緑のインジケータが光ってるでしょ?

c0060143_21134588.jpg
カラビナが2個ついているのもポイント高い。バックパックなどに引っ掛けられます。

c0060143_21134775.jpg
畳むとかなり小さくなるので、持ち運びしやすいです。

c0060143_21134932.jpg
デザインも良い感じ。このポケットのところに、スマホとか、モバイルバッテリーなどを格納できます。
アウトドアとか、あるいは停電しているときなどに、こういうソーラーチャージャーがあると便利ですよ。
海外を旅するときとか、コンセントの形状が合わないというときでも、このソーラーチャージャーはコンセントいらずなので、太陽が出ていれば充電できます。

ひとつ持っていると便利に使えると思います。




by t0maki | 2018-07-29 19:33 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_21115745.jpg
スーツを買ったのは良いのですが、ベルトが無くて困ってたんですよ。まぁ、ずり落ちることは無いのですが、やっぱりスーツを着てるときはきっとベルトも締めたい。
で、今回Orienexさんのベルトをレビューする機会があって、ちょうど良かったなと。

ではさっそく。
c0060143_21115831.jpg
まずは、長さの調整。ベルトの皮が長めなので、ちょっとカットしようかと。バックルの裏側にあるヒンジ部分をぐいっと押し上げます。指でやって固いときは、ドライバーなどを使っても良いかも。

c0060143_21120080.jpg
皮の部分をはずしてみました。ツメが食い込んでた跡がありますね。

c0060143_21120134.jpg
適当な長さにカットします。いきなり切り過ぎると戻せませんので、少しずつ長さを確認しながらカットすると良いと思います。

c0060143_21122896.jpg
ベルトの長さ調節は、穴ではなくて、こういう段々になってるところに、バックルの部分を引っ掛けるような仕組みです。

c0060143_21122906.jpg
ベルトをはずすときは、ここの金具を押し上げると、留め具部分がはずれてするするーとはずれます。

c0060143_21123196.jpg
だいたいこんなところですかね。スーツにぴったりの良い感じのベルトです。長さ調節も、細かくできるので良いですね。食事をしてちょっとお腹が膨れたら、少しずらすとかね。贈り物にも良いと思いますよ。




by t0maki | 2018-07-29 19:27 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_21102995.jpg
娘が入学するタイミングでスーツを買って、ネクタイが一本しかなかったので、このネクタイのレビューはちょうど良かった。Orienex のネクタイ5本セット。


ネクタイって、意外とメーカーによって長さや太さが違ったりするので、首に絞めるときに長さをきちんと調節するのが難しかったりするんですよね。締めてみたら、長すぎたり、短すぎたり。そのたびに、また結びなおすのは面倒。

というわけで、同じ長さと太さのネクタイを柄違いで複数本揃えると、ネクタイを結ぶときにすごく結びやすい。だいたいこのくらいの長さで交差しておけば、仕上がりがこの長さになるなってのが、分かるようになる、と。

というわけで、5本のネクタイを全部締めてみました。どうでしょうか?

c0060143_21103167.jpg

c0060143_21103233.jpg

c0060143_21103413.jpg

c0060143_21103690.jpg

c0060143_21110433.jpg

c0060143_21110677.jpg

c0060143_21110814.jpg

c0060143_21110951.jpg
5本セットなので、普段は自分が選ばないかもなーっていうネクタイの柄も入ってて、実際に締めてみたらこれもなかなか良いじゃんとか思って。そういうデザインとめぐり合うのも良いものです。

高校のときに、制服がブレザーだったので、その頃は毎日ネクタイでしたよ。むしろ、社会人になってからの方がネクタイをする機会が減ってる。
まぁでも、一度覚えたネクタイの結び方は、忘れないものですね。

今回は、ネクタイの製品レビューでした。あ、そうだ。このネクタイセットを購入すると、洗濯用のネットが付いてくるのもおすすめポイントですよ。





by t0maki | 2018-07-29 19:19 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_18325754.jpg
置くだけ充電、便利ですね。ちなみに、私が使っているスマートフォンはワイヤレスチャージャーには対応していないので、別途薄型のアダプターをスマホケースの内側に装着して使っていますが、問題なく充電できています。


c0060143_18333566.jpg
スタンド式のワイヤレス充電器です。

c0060143_18333670.jpg
充電ケーブルは背面に。マイクロUSBです。

c0060143_18333793.jpg
僕のスマホはワイヤレス充電に対応していないので、別途薄型の充電用アダプターを購入しました。

c0060143_18333850.jpg
問題なく充電できていますね。

c0060143_18333954.jpg
本体の下の方にLEDのインジケータが付いており、きちんと充電がされているかどうかを目で見て確認できるので便利です。

スタンド型で端末を立てかけられるので、このまま充電しながら動画を観たりするのにも使えます。

ワイヤレス充電、良い感じ。




by t0maki | 2018-06-30 18:21 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_18041112.jpg
夏の行楽シーズン、外で使える扇風機は持ってるとすごく重宝しますよ。充電式なので、繰り返し使える。モバイルバッテリーを持参すれば、より長く使い続けることもできる、と。


今、ベッド脇にこの扇風機を置いて使ってます。風呂上りとかに、片手で団扇代わりにこの扇風機を持って、顔とか首筋に風を当てたり。
c0060143_18044888.jpg

c0060143_18044975.jpg

c0060143_18045041.jpg

c0060143_18045122.jpg
重量はわずか165g。ちょっと太目のバナナ1本よりも軽いという。なんとなんと。

風量は3段階に調節可能。2500mAhのリチウムバッテリーが内蔵されていて、フル充電すると、(風の強さによって)3時間から13時間の連続使用可能です。電池残量が少なくなってくると、LEDが赤色に点灯してお知らせしてくれるのも何気に良い機能。と、取り外しできる専用のスタンドも付属していて、立たせることもできます。

これからの季節にぴったりのアイテムです。




by t0maki | 2018-06-30 18:06 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_17405800.jpg

耳にスポンとはめ込む感じの、完全ワイヤレスイヤホン。この手のイヤホン、初めて使ってみましたが、邪魔なコードも無く持ち運びにも便利で、想像していた以上に快適ですね。


c0060143_17420273.jpg

c0060143_17420389.jpg

c0060143_17420424.jpg

右耳用と左耳用がセパレートになってて、1セット2個ですが、スマホとペアリングするのは片方だけでOK。どちらか片方だけペアリングして、もう片方のイヤホンをオンにすると、左右両方使えるようになります。

音楽の連続再生は2時間。バッテリーがなくなったら、ケースに入れるとまた充電ができ、外出先でも最大8時間使えます。まぁでも、充電中しながら使うことはできないので、2時間使って、1~2時間充電させて、さらにまた2時間使って、という繰り返しですね。充電中も音楽が聴けるようにするには、もう1セットあると良いのかな?

音質もバッチリ。仕事中に集中したいときに使っています。ただ、動画を観たときにちょっと音の遅延は気になるかな。動画と音声がちょっとズレてるのが気になるので、音楽専用にして使っています。

僕は、耳の形が人と違うのか、普通のイヤホンだとポロポロはずれて落ちたりします。特に、リンゴの製品はダメダメ。新しいタイプのやつとか、手で押さえてないとはずれまくって無理。ところが、この完全ワイヤレスイヤホンは耳の形にスポっと入る感じですごく安定していて良い感じ。デフォルトのシリコンアタッチメントですごくフィットして快適に使えています。

ケースも小型で持ち運びしやすい。もう1セット買っても良いかなー、とか。




by t0maki | 2018-06-30 17:43 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_20032468.jpg
旅先で、ついついお土産を買いすぎて、スーツケースの重量が超過してて、空港で慌てて荷物を分散させたり、重いものを捨てたりなんて経験、ありませんか?こういう小型のはかりを持っていると、便利ですよ。


c0060143_20035490.jpg

c0060143_20035659.jpg

c0060143_20035771.jpg

c0060143_20035983.jpg

c0060143_20040112.jpg
デジタルスケール。フックのところに荷物をぶら下げて、重さを計測します。最大50kgまで図ることができます。フックがわりと小さめなので、スーツケースの持ち手の形状によっては引っかからないこともあるので、ちょっとした紐とか、ハンカチなどで輪っかをつくって、吊り下げると測りやすいと思います。もちろん、持ち手が細ければ、そのまま測れます。
単四電池が2個付属。買ったらすぐに使えました。

面白いのは、100cmまで測れるメジャーが付いてること。横のところからびーーっとひっぱると、長さを測ることができます。スーツケースや、箱のサイズを測るのにも便利ですね。

旅先にぜひ持って行きたい便利グッズです。




by t0maki | 2018-03-22 21:10 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_20004324.jpg
今まで結構Bluetoothスピーカーのレビューをしてきたけど、これは中でも音質といいサイズといい防水であることも含めて、かなりポイント高いやつ!


c0060143_20020503.jpg
アウトドアにも最適な、小型のワイヤレススピーカー。購入して、箱開けて、すぐさまBluetoothでペアリング。スマホで再生した音楽をスピーカーで楽しめる、と。さっそくしばらく音楽を聴いてたんだけど、この低音の迫力は良いですね。手の持ってると、ズンズン振動が来る感じ。

c0060143_20020769.jpg

c0060143_20020998.jpg

c0060143_20021000.jpg

c0060143_20021267.jpg

c0060143_20023899.jpg
充電時間は4,5時間で、24時間がっつり連続再生が可能。充電は付属のmicroUSBケーブルで。IPX6の防水機能があるので、雨の日に外で使っても問題なし。キャンプやバーベキューなどでも使ってみたいですね。

しばらくメインで使ってみますよ、このスピーカー。




by t0maki | 2018-03-22 21:08 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_20332857.jpg
年始に自転車でコケて、左腕を負傷。幸い骨には異常がなかったものの、しばらくねじったり力を入れると鈍い痛みがズキズキジンジンと。そんなわけで、あまり左腕が使えずにいたら筋力も落ちて、「なんとかしないとだなぁ」と思っていたところに、この握力トレーニングセットの製品レビューの話が来た、と。

なんと素晴らしいタイミング!

というわけで今回は、Sportneer 握力トレーニング の製品レビューです。
c0060143_20334083.jpg
c0060143_20340031.jpg
c0060143_20335615.jpg
c0060143_20335126.jpg
さまざまな握力トレーニングの機器がセットになっているので、飽きずにいろんなトレーニングができます。卵形のハンドグリップを握りつぶしたり、5本の指を通して広げる運動ができるフィンガートレーナーや、リング型のハンドグリップ、4つのボタンに指をかけて押すフィンガートレーナーなど。調整可能なハンドグリップと合わせ、5つの握力トレーニングのツールがセットになっています。

リビングでテレビを見ながら、5つの道具をとっかえひっかえトレーニング中。




by t0maki | 2018-01-23 20:41 | モニターレビュー | Comments(0)

   
Back to Top