ブログトップ | ログイン
c0060143_20254143.jpg
さて今回は、ヨガストラップの製品レビュー。


全長240mmの。幅3cmのコットン素材のストラップが、ちょうど小さいループの連続になるように縫製されているので、好きな輪っか部分に手首を通したり、足をかけたりしながら、さまざまなポーズでストレッチをすることができますよ、と。
c0060143_20254360.jpg
c0060143_20254903.jpg
c0060143_20255356.jpg
c0060143_20255866.jpg
この「ドアアンカー」ってのを使うと、ドアにひっかけて使えるんですけど、さすがにこのストラップ自体は耐過重300kgだとしても、うちの華奢なドアが僕の体重に耐えられるとは思えず、別にドアにひっかけなくとも普通に使えるので、英語の説明書を読みながらストレッチをひとしきり。

似たような製品でゴムでできたやつもあったりしますが、これは伸びません。伸縮しないことで、かえって力の調整がしやすいので、これはこれで良いと思います。自分の動かせる範囲で、適度な負荷を調整しつつ、ストレッチをする、と。



# by t0maki | 2018-01-23 20:32 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_20035263.jpg
アウトドアでゴリゴリに使えるこんなスピーカーを探してました。雨に濡れても大丈夫。防水、防塵、耐衝撃を兼ね備えたBluetoothスピーカー。


スマホとのペアリングも問題なくできました。実際に外で使ってみましたが、音質も良い感じで安定した迫力のあるステレオサウンド。一回の充電で最大20時間の連続再生できるというのも良いですね。サイズは、縦横8.5cmの正方形で、厚みが4.6cmと、持ち運びにも適した手ごろな大きさです。

c0060143_20042116.jpg
c0060143_20043397.jpg
c0060143_20043630.jpg
c0060143_20044077.jpg
c0060143_20045396.jpg
今年は、「アウトドア」をテーマにいろいろ新しいことにもチャレンジしてみたいな、と。とりあえず、いかに登らずに登頂できるかというのをテーマに「アーバンアルピニスト」としての活動を始めたところです。登らない登山。気づけばいつの間にか山頂、みたいな感じを目指しつつ。

「なんのこっちゃ」って感じかもですが、やってる本人はわりと本気。おバカな企画に、真剣に取り組んでいきます。





# by t0maki | 2018-01-23 20:05 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_19585519.jpg
というわけで今回は、ボイスレコーダーの製品レビューです。

もちろん、スマートフォンにも録音機能が付いていますが、長時間安定してバッテリー残量を気にせずにしっかり録音するなら、ボイスレコーダーがおすすめ。インタビュー取材やセミナーなどの音声録音をするときは、こういった専用のデバイスがあると楽ですよ。
c0060143_19590436.jpg
こちらの製品は、普段僕が使っているものよりもさらに小型。金属の質感も良いですね。
液晶は小さいですが、必要な情報は表示されているので大丈夫。フル充電で40時間、8GBのメモリに196時間録音可能と、性能的にも問題なし。手軽で手ごろなボイスレコーダーです。



# by t0maki | 2018-01-23 19:59 | モニターレビュー | Comments(0)
c0060143_18314732.jpg
メルマガ「Edge Rank」の1月のテーマが「げんかつぎ」ということで、「僕もなんかあるかなぁ」と考えてたら、「そういえば!」と、思い当たることがありました。

海外に行くとき、空港で毎回行う、ルーティンっぽい行動。根拠の薄い験担ぎというよりももうちょっとプラクティカルな感じだけど、これをしないで海外旅行に行くとちょっと不安になるかも。

海外旅行に行く際に、だいたいいつもやること。空港でモバイルWiFiをレンタルして、現地通貨に両替して、『地球の歩き方』を買うっていうこの3点。これが、ある種験担ぎ的な習慣になってます。

ガイドブックは必ず『地球の歩き方』なんですよね。学生時代から、この一択。決まってるなら事前に買えば良いと思うんですが、どうしても当日の空港で買うことがほとんどで。昨年もラスベガス、台湾、韓国、チェコに行く際に、空港で購入しました。ベトナム、タイ、ロンドン、ニューヨーク。その時その時の、ドッグイヤー満載の『地球の歩き方』は、今でも家の本棚にありますよ。

そして、両替も出発する際に空港の銀行でやることが多いです。日本円から、現地通貨への両替。クレジットカードが使えると分かっていても、やっぱり多少なりとも現金を持ってると安心する。一度だけ、フライトが夜遅くて空港の銀行が全部閉まってたときはちょっと焦りましたが、降りたところですかさず両替、と。これも事前にやっとけば良いのに、やっぱりいつも当日の空港で。

唯一事前にしっかりきちんとやるのが、モバイルWiFiの予約。たいていグローバルWiFiで借りるので、空港のカウンターや、返却場所もばっちりです。ただし、受け取るのは、出発当日の空港カウンター。これも、海外に行くときのルーティンのひとつ。

他にも、羽田空港だったらズンダシェイクを飲むとか、成田の空港ラウンジで柿ピーつまみにハイボール飲むとか、なんとなく条件反射的にやってしまうことがあります。羽田だと、空港に向かうときは電車だけど、帰りは路線バス、とか、なんか良く分からない習慣も。

そうだな、ここらへんになってくると根拠の無さ加減が「げんかつぎ」っぽいですよね。


▼メルマガEDGE RANK読者登録ページはこちら


# by t0maki | 2018-01-23 18:32 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)
c0060143_09265427.jpg

確かに積もってはいるけども、雪国に比べたら可愛いもんで、「15に退社ヨロ」みたいなメールが来たけど雪が降ったからと言って仕事が減ってくれるわけでも無し。普通に退社時間に退社して、「地下鉄余裕じゃん」とか思って乗り継ぎの駅に着いたらホームには入れず入場規制。待つのは苦にならないのだけど、激混みの電車に乗るのはイヤだったので、そっから歩くことに。40分くらいかな。雪降る中。靴底のっぺらぼうの革靴がまぁ滑る滑る、笑っちまうくらいに。むしろスケートのように滑りながら歩いたら早く進めたかもしれない。

c0060143_09265784.jpg

c0060143_09265908.jpg

c0060143_09270101.jpg

めんどくさいから傘はささず、ワークマンの撥水ジャケットで充分。家に着いたら帽子に雪が積もってた。


# by t0maki | 2018-01-23 09:26 | Comments(0)
c0060143_13401622.jpg

広尾のイベントが思ったよりも長引いて、飲み会に遅刻してもう誰もいなかったけど、1人で飲んでたら面白い経歴の人と話ができて、なんか英語で話し込んでたら元々の飲み会の友人とも合流できて、なんだかんだで楽しい夜でした。(主賓はご帰宅だそうで、また今度)

若い頃に飲んでた最狂極悪アルコール度数MAXカクテルの名前がロングアイランド・アイスティーだったの、初めて知った。チャって呼んでたの、Teaのことか。

それにしても、15年前とほぼ変わらない雰囲気と匂い。いつ来ても良いなと思う。店に流れる音楽のMVも。訪れる人も。なんかもう、過去の記憶の中にタイムスリップしたような。

酔いの回り具合は、明らかに15年の時を感じさせるけども。ほろ酔いで、帰りの電車。


# by t0maki | 2018-01-20 13:39 | Comments(0)
c0060143_13343457.jpg

チェコ共和国大使館の映写室で、ドキュメンタリー映画を観てきました。チェコセンター東京のイベント。監督も来日してトークセッションも。チェコ人と日本人を両親に持つ、Haruna Honcoopさんの作品を二本上映。

c0060143_13343603.jpg
c0060143_13343871.jpg
c0060143_13344085.jpg
c0060143_13344257.jpg
なんとも不思議な雰囲気の映像作品だった。いろいろな種類の細かい映像をつなぎ合わせながら、パッチワークのような、スクラップブッキングのような映像にまとめてある。どちらかというと、感覚的なアート作品に近い気がする。すぐ後ろのおじさんのイビキが気になりつつ、共産圏の廃墟建築の映像はかなりリアルで生々しい。

昨年僕が観た映画にも出演してたとの事なので、もう一度Netflixで見返してみる。


# by t0maki | 2018-01-20 13:33 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_22135039.jpg
ワクワクするようなテーマのイベントに参加したら、ワクワクしっぱなしの内容でしたよ。
サイボウズで開催された、『「働く“合間”にメディアをつくる」副業でも趣味でもない 僕らの仕事と暮らし』というイベントに参加してきました。
c0060143_22493015.jpg
登壇者も、そして参加者もみんな若い。多分、僕は最年長の部類ではないだろうか。多少の場違い感はありつつも、いつものブロガーイベントのノリで、一番前の席を陣取り、質疑応答コーナーで軽めの質問を真っ先にしておいた。

良いなぁ、と思う。こういうイベント。

平日の夜とか、おっさんたちが居酒屋で呑んだくれてる時間帯にですよ、こうして若者たちが集まってみんなで学ぶっていう。誰も強制されたわけでもなく、参加したいから参加するっていう。そしてそれぞれが、何かしら学びを得て、持ち帰る、と。

メディアをつくるっての、面白いな。紙であれ、ウェブであれ。作り手と読み手、そして市場と文化の形成と。初めはみんな初心者なんだ。そんな中で、自分でとっかかりを見つけつつ、試行錯誤しながらカタチにしてくってこと。みんなで作り上げるっていうのも、羨ましいなと思った。

今回参加してみて、僕が今やりたいことが見つかった。旅に関するインタビュー記事を書きたいなと思って。旅好きの人に話を聞きたい。で、それを記事にしてまとめてみたい。

ちょうど今日も、本業の方でインタビュー取材に参加してたとこ。ただし、ライターさんとカメラマンさんが同行してるので、僕が実際に記事をつくることは無い。だったら、自分がインタビューしたい人に話を聞きに行けば良い。写真も自分で撮って、記事化して、デザインも自分でやる、と。PRも、自分でコツコツやる。

話を聞きたい人はたくさんいる。これはちょっと本格的に取り組んでみようと思う。
c0060143_09450288.jpg
(photo by photoliさん)

そんなわけで、上機嫌で会場を後にしたのは、懇親会でビールを呑んだからだけではないよ。(結局最後は呑んでるおじさん)


# by t0maki | 2018-01-18 22:13 | Comments(0)
c0060143_18122220.jpg
「20年かぁ」と、しみじみ。時間の感覚って不思議だ。人生における様々な時期の異なるシーンがなぜか繋がってて、いろんなものが同時に並列で存在してる感じ。1つ1つは独立していてまったく関連なさそうで、でもしっかりと繋がってたり。意味があるんだよな、どれもそれぞれ。

長い道のりを歩いてきた気もするけど、実は近場をグルグル回ってるだけかもしれない。いろんな人に会った。いろんなものを見てきた。そして、いろんな体験をしてきた。その中から、なにか伝えられるもの、教えられるものがあるとしたら、それを形にして残したいと思う。

今日は仕事で取材。約束の時間まで少しあるので、自販機で缶コーヒーを買って立ったままちょっと休憩。取材が終わったら、都心に戻って知り合いのイベントへ。年越して、相変わらずすげー勢いで時間が経過してくね。さて。



# by t0maki | 2018-01-18 18:11 | Comments(0)

   
Back to Top