ブログトップ | ログイン
 なんか、今朝、夢を見た。
 こう、でっかい橋が出てくるんですよ。オーストラリアのオーストリッチっていう橋らしいですけど、まぁ実在はしないでしょう。ただの、ダジャレみたいな名前だもの。しかも、ダチョウって意味だよ?
 で、その橋は超高層ビルみたいな塔を登って、渡るようになっている。あまりにもでかくって、その橋がどこにつながっているのか、地平線の向こうで見えないんです。
 そんなバカデカイつくりにもかかわらず、橋に続く塔の階段がめちゃめちゃ狭くて、細い箇所は降りてくる人とすれ違えないどころか、肋骨がつかえてしまうような感じなんです。エレベーターもなく、そんな細い通路が延々と続く。僕は普段、狭いところは全然平気なんですが、この時は途中から本気で「やばいな、コレ」と思いました。正直、閉所恐怖症の気持ちが分かりました。
 で、仕方ないから途中で下りて、橋のたもとで奥さんと待ち合わせて、一緒に上ることにする、と。
 まぁ、それだけの夢です。結局、もう一度上る前に目が覚めてしまいました。だから、その橋の向こう側に何があったのかは分かりません。
 
 他人の夢の話って、読んでてもあまり面白くないですよね。

# by t0maki | 2005-08-25 23:59 | 乱文・雑文 | Comments(0)
 陶芸の本焼きに失敗。
 というか、釉薬が大変なことに。
 
 粘土と釉薬の収縮率が違ってたのか、あるいは温度が低いかねらしが短いかで釉薬が十分に溶けなかったのか。とにかく、やたらとファンキーな仕上がりになってしまいました。キリンの模様みたいな、干上がった沼みたいな、まだらでめくり上がった感じ。
 ま、これはこれで良いのでしょうが、食器としては使いづらいので、上から青磁釉をかけてもう一回焼いてみます。

# by t0maki | 2005-08-23 23:59 | Comments(0)
 お盆明けの月曜日。電車通勤は修羅場でした。
 
 西葛西駅に着いたら、乗客がホームに入りきれないくらいの混雑。
 到着する電車が既に満員電車なので、強引に体をねじ込むも、乗車できず。三本電車を見送って、四本目になんとか乗ったら、これがまた肋骨がきしむような混雑ぶり。
 あちこちから発せられる苦悶のうめき声を聞きながら、乗換えまであと一駅……というところで、乗ってる電車が突然不調に。出発すると「ガクン」と止まり、ドアが全開扉してすぐ閉まり、発車するとまた「ガクン」。ジイちゃんのマニュアル車発進みたく、「ガクン、ガクン」やってるうちに、車内で気持ち悪くなる人も出てきて、耐え切れなくなった人たちが人ごみを掻き分けホームに脱出。そこでようやく「車両故障発生」の車内アナウンスがあり、汗まみれの乗客たちはいったん全員ホームに降ろされました。
 
 30分遅れで後続列車が到着すると、殺気立った乗客がなだれ込み、さらに阿鼻叫喚の地獄絵図。
 
 満員電車に慣れているはずの自分も、今日ばっかりはさすがに疲れました。

# by t0maki | 2005-08-22 17:40 | 乱文・雑文 | Comments(0)
 1998年だったと思うけど、アメリカにいるときに、「Star Craft」っていうパソコンゲームの試用版をもらったんです。あんまりゲームとか普段はしないのですが、やってみたら「へー、面白いじゃん。コレ」っていうわけで、日本帰ってきてから製品版を買ってみました。そしたらそれが日本語吹き替え版で、orzって感じ。やっぱり、映画もゲームも、吹き替えはビミョーです。
 
 で、数年前にアメリカ行ったら、Costcoの安売りゲームセクションの山の中にこのゲームを見つけたわけですよ。もちろん、速攻で買いました。
 
 で、また話は飛んで先週の土曜日、パソコン周りの整理をしてたらこのゲームが出てきました。「あぁ、懐かしいなぁ」と、インストールして久しぶりに遊んでみたら、止まらなくなってしまったのです。
 
 そんなわけで、今僕は、その1998年のゲームにハマっています。

# by t0maki | 2005-08-21 23:59 | Comments(0)
 朝から暑いね。
 
 いつもより1時間くらい早く家を出て、会社の周りで写真撮ってました。
 写真散歩のお供は、LOMO LC-Aです。
 
 動く歩道で恵比寿ガーデンプレイスに出て、ジグザグに迷走しつつ、防衛庁技術研究所の前を通り、代官山をかすめて会社に到着。
 
 前から散歩中、「イイナ」と思いつつカメラを持ってなかったので撮影できなかった風景も、今日はバッチリ。
 
 たまには朝の写真散歩も良いものです。

# by t0maki | 2005-08-19 09:11 | アート>写真 | Comments(0)
 いつものサイトメンテナンスの仕事に加えて、新規サイトの立ち上げ2つもあって(イントラネット加えると3つ)、文字通り目の回る忙しさです。最近人使いが荒い、うちの会社。
 
 こないだ、スペイン語のtripodに登録しました。LYCOSとか、懐かしいですよね。日本のライコスはインフォシークに吸収され、さらに楽天と合併してしまいましたが、スペイン語圏ではまだまだ健在であるようです。最近全然スペイン語をやってないので、さすがに登録する時にオンライン辞書を使ってしまいました。tripodは、LYCOSが提供する無料ウェブホスティングサービスです。HTML覚えたての1998年頃に、アメリカで登録したのを覚えています。Geocitiesとか、Talkcityとか、当時から色々作り散らしてました。
 
 今日は、陶芸作品に釉薬を塗りました。小皿とか、プレートとか、小物とか。下地が南蛮土のきれいな赤なので、透明釉にしました。アクセントに青磁釉も。今週末には、本焼きができるでしょう。
 
 夏の間に、写真もやりたいんだよな。電子出版も。あ、あと楽天の待画も締め切りが……。
 108プロジェクトも、ようやく70を超えたところ。最近、ペース落ちてるかも。
 うーん、……がんばろ。
 

# by t0maki | 2005-08-18 23:59 | Comments(0)
 こないだの日曜日、妻と一緒に出産準備の「ペアクラス」というのに参加したんですよ。初めて子供が生まれる夫婦を対象とした、出産の準備と心構え、みたいなワークショップです。
 
 会場の産婦人科に着いたら、いきなり擬似妊婦体験用の『妊婦養成ギプス』みたいなおもりをお腹に付けられ、さらにオバチャン丸出しの割烹着まで着させられて、「うわー、まじかよ」っていう格好で会場に入っていったら、同じく「お前、そりゃねーよ」っていう格好のダンナ達が、なるべくお互いの恥ずかしい格好を見ないように(でもチラチラ横目で確認しあいながら)、座っていました。
 
 講義の内容は、「出産までの流れ」とか「夫婦の会話の大切さ」などと言ったごく当たり前のものが多かったですが、途中いきなり出てきた『赤ちゃん誕生の段階模型』は、ちょっと強烈でした。お母さんの産道がどんどん開いていって、赤ちゃんの頭が徐々にせり出してくるリアルな模型は、これから実際に起こることだと分かっていても、正直ちょっと……。
 
 ま、なにはともあれ、出産に対する心構えには役立ちました。

# by t0maki | 2005-08-16 18:04 | 乱文・雑文 | Comments(0)
「例えば、材料がないのに、煮込むのは無理ですよね?」

 ウェブサイト制作がまるっきり分からない人に、僕はよく料理に置き換えて説明します。
 
 ウェブサーバーが鍋。文章や画像が食材。シェフであるウェブデザイナーが食材を調理し、料理を作る。
 
「基本的に、食材はそちらで用意していただく形になります。もし、必要ならこちらでフォトグラファーやコピーライターの手配も可能ですが、その場合は別途料金が発生しますので、ご理解下さい」
 
 でも、いくら分かりやすく説明しても、分からない人は分からないんだよね。でっかい会社のお偉いさんとか、「パソコン使ってるんだから、こんなの簡単でしょ?」みたいな。
 もしかして、『ウェブサイト作成ボタン』があると思ってる?
 
 で、今日もまた煮込みが終わって完成間近に、「あ、やっぱ、このニンジン、ジャガイモに変えてくれるかな?」って……。
 鍋の中からニンジンを一つ一つ取り除き、代わりにまたジャガイモ入れてもう一度煮込みなおし。

 ま、一括置換でやっちゃうんだけどね。

# by t0maki | 2005-08-15 23:59 | Comments(0)

   
Back to Top