ブログトップ | ログイン
カテゴリ:イベント・スポット( 264 )

c0060143_03152288.jpg
いろんなイベントや展示会にいくといただく販促グッズ。せっかくいただいたのでなるべく使おうとは思ってますが、ついついそのままどんどんたまっていってしまう。

以前、ゴミ処理場跡地で開催された「かえっこ」イベントで、「捨てられないもの」を持ち寄って展示するっていう企画があり、僕はこの販促グッズの山を持ち込みました。ホント、文字通り山のようにあるんです。
c0060143_03152372.jpg
なんでこんなにも、ペンをくれるんだろうか。そんなにもう書く機会もないのに。ほとんど、タイピングだから。

c0060143_03152454.jpg
ほっとくとどんどん増えていってしまうロゴ入りの雑貨や文具。ありがたいし嬉しいんだけど、使いきれないのか悩み。

で、出展した僕の作品は、なにやらムック本に掲載されたらしく、後日掲載誌が送付されて来た。たまに、ギャラリーショップとか美術館のライブラリーコーナーで見かけることがあるムック本。

で、その「書籍掲載でおなじみの」販促グッズ山盛りも、今回の自主フリマ企画で大量放出です。欲しいものを見つけたら、どんどん持っていってしまってください。

なんか、こんな懐かしいものを見つけました。
c0060143_03152524.jpg
auのスマホクリーナーと、同じくauのLISMOのボールペン。原宿の今はなきKDDIデザイニングスタジオで買ったもの。当時、KDDIさんと一緒に面白いプロモ企画をいろいろやらせてもらいました。個人的にもファンになって、今でもずっとauは使い続けてます。

フリマに出品する商品いろいろ、だいぶ集まってきました。



by t0maki | 2018-08-17 03:14 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_14363086.jpg
ひゃー、懐かしい。娘と一緒にアートフリマに参加した時の作品。何年前だろう?

手作り封筒のキット。娘がつくった作例と、80円切手を入れて、販売価格80円でご提供。そうです、利益はゼロのフリマ企画。材料費とか人件費分、全部赤字っていうね。すげー楽しかった。

よく考えると、今回のフリマ企画もお金が要らない仕組みなので、赤字っていえば完全に赤字なのですがね。ものの価値を「かえっこ」したり、善意に替えて誰かを幸せにする「ペイフォワード」形式にしてるので、お金以外の価値が生まれてる感じ。うまく行けば、ね。

c0060143_14363142.jpg
この、「一億円を楽に稼ぐ方法」っていうこれも僕の作品。9年前に日本橋にオフィスを借りて売り上げ目標ゼロ円で「会社ごっこ」という企画をやってた時に思いついた作品。本のように見えるけど、実はこれ、ノートなのですよ。表紙の見出しの下に「を知ってたら教えてください」って書いてあるでしょ?

c0060143_14363307.jpg
つまり、一億円を楽に稼ぐ方法をもし知ってたら、このノートに書いてくださいねっていう作品なのです。
これ、結構好評で、しばらくギャラリーショップで販売してて、結構売れました。


あとはこれ、業務用スタンプのパロディ。
c0060143_14363424.jpg
よくある、仕事に使うハンコのように見せかけて、「夜露死苦」や「愛羅武勇」みたいなヤンキー用語とか、「国家機密」「苦悶認証」「猛禽注意」「借金依頼」とか、ふざけたハンコを大量に業者さんに発注して、それを販売してました。

c0060143_14363679.jpg
と、この業務用スタンプの発展形として、このスタンプを画材にして絵を描こう、と。それも、普通の絵ではなく、巨大な壁画。友達4人とデザインフェスタギャラリーに参加して、でっかいキャンバスに大きな富士山を描くことにしたんですよ。幅8メートル、高さ3メートルのキャンバスに、4人で富士山の合作。で、僕はこの「富士山」っていう業務用スタンプをつくって、これを壁にペタペタペタペタ押すことで、富士山を描いていった、と。その時に使ったハンコは、2日間押し続けてたら使いすぎでかなり磨り減ってましたよ。今回フリマに出品するのは、その時に実際に使ったものではなくて、業者さんに発注してつくってもらったものの、現場では使っていない未使用品。普通に、「富士山」という文字のハンコです。もちろん、このハンコを使って富士山の壁画を描いても良いですよ。

という感じで、今回のフリマ用に、いろいろと昔の作品を引っ張り出してきています。
今回のフリマは、お金のいらないガレージセールというスタイルで、知り合いを呼んでひっそりと開催する予定。

できれば新作もつくりたいなぁ、と思いつつ。さてさて。



by t0maki | 2018-08-16 19:50 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_14385751.jpg
製品レビュー記事をよく書くのですがね。気づけば家の中がレビュー用の製品だらけに。これはマズイということで、フリマ企画をやります。お金を必要としないフリーマーケット。名付けて、『フリーフリーマーケット(大人のかえっこ)』です。

Free(無料&自由)なFlea Marketという意味なんですけどね。と、「かえっこ」というのは、僕がいつもワークショップをやらせてもらってる、おもちゃの交換会のようなイベント。子供達が、自宅から使わなくなったおもちゃを会場に持ち込んで、それをかえるポイントに替えてから、そのポイントで会場にある好きなおもちゃを持ち帰れる仕組み。アーティストの藤浩志さんとそのご家族が発案して運営しているソーシャルアートの企画です。で、今回の僕のはそこからインスパイアされて(パクって)、大人版をやってみよう、と。

参加方法は、物々交換(かえっこ)の他、ペイフォワード(Pay it Forward)も受け付けます。つまり、商品を無料で受け取る代わりに、その商品の価値分の親切や善行を周りの人にしてあげる、と。困ってる人を助けるとか、家族に優しくするとか、友達や仲間になにか良いことをしてあげるとか、どんなことでも良いです。善意の輪が広がってく感じ。それができたら、ホントに素晴らしい。

というわけで、自宅にあるいろんなガジェットや製品、昔つくったアート作品などを引っ張り出して、フリマ用に整理してます。
c0060143_14385853.jpg

c0060143_14390095.jpg

c0060143_14390281.jpg
なんか、いろいろ出てくる、出てくる。

宅急便でも参加できる、ちょっとしたプレゼント交換のような仕組みも付け加えて、準備中です。

さてさて、うまくいくかな?


by t0maki | 2018-08-16 19:15 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_20334726.jpg
バッファロー Wi-Fi新ブランド発表レセプションパーティーに参加してきたでござる。

本日発表されたのは、家庭用Wi-Fi製品の新ブランド「AirStation connect」(エアステーション コネクト)。ポイントは、親機と中継機が互いにつながりあって、家の中のなるべく隅々にまでWi-Fi環境でインターネットに接続できるようにする、「メッシュネットワーク」き対応してるってこと。

もともと親機は販売されてたのですが、ファームウエアがアップデートされて中継機に対応したのと、あとは親機と中継機2つのセットが今回発売されたってことですかね。

うち、メゾネットタイプのマンションで、ベランダバルコニーとかもあるので、このくらいがっつりネットに繋がる環境はかなり良いなぁ、と。今は、だいぶ前に一階にルーター1台を導入して。で、二階が繋がらなかったので別のルーターを追加で購入して運用してるので、Wi-Fi環境が2つある感じ。パスワードも2つだから、地味にめんどくさい。なので、こういう製品に入れ替えると、便利だろうなぁ、と。

デザインも良い感じですし。うーん、欲しいな。

c0060143_20351711.jpg
イベント開始前、ワクワクしながら待つ、と。

c0060143_20351966.jpg
竹内さんの乾杯!

c0060143_20352126.jpg
こちらが、本日発表の製品です。

c0060143_20370719.jpg
ね、このデザイン。良い感じでしょ。左が親機。右の2つが、中継機です。3つセットのスターターセット。

c0060143_20370888.jpg
既に親機を持ってる人は、中継機のみの購入も可能。

c0060143_20370973.jpg
真ん中の突起のとこが指向性のアンテナになってる。

c0060143_20374135.jpg
アンテナが二種類あるのがポイント。

c0060143_20374239.jpg
Wi-Fiが目指すもの。それは、空気のような存在、と。

最近、ようやくうちもスマートスピーカーとか導入して、スマートリモコンが二台あって、で、スマホやらタブレットやらパソコン、プリンタ、掃除機などもどんどんネットに繋がるようになって、ますます家庭内のWi-Fi環境が重要になってきました。

で、気になるのはセットアップの簡単さと、セキュリティ。

セットアップのデモを見ましたが、手順はかなり簡単そう。あとは、今後追加される予定の、デバイスのグルーピングと一括管理なんかが実装されると、さらに便利になりそうですね。

というような製品です。詳しくは、バッファローさんの公式サイトにて。



by t0maki | 2018-08-03 20:33 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_01101234.jpg
博物館が好きなので、割とあちこちよく行きます。「ぐるっとパス」を使って1日に10箇所の美術館と博物館をハシゴしたこともありますよ。

博物館が好きすぎて、大学で博物館学(Museology)のクラスを取った時は、サンフランシスコの有名な美術館や博物館にフィールドトリップで見学できて、バックヤードの保管室とか、絵画の修復をやってるとことか見られて、すごい幸せだった。

で、四年生のインターンシップも、ネバダ州の歴史博物館で働いてた。これも、素敵な体験。

で、今回訪れたのは、飛鳥山にある「紙の博物館」。何度か訪れてます。

前回訪れた時、ギャラリーショップで小川和紙の折り紙を買ったんだよね。小学生の頃、夏休みの自由研究で和紙について調べて、その時に小川和紙の工房に行ったことがある。一通り取材して、和紙の原料の説明を聞いた後に、「すみません、この楮を研究発表用にいただいて良いですか?」って聞いたら、工房の人が「あぁ、いいよ。どれでも持ってきな。じゃー、300円な」って言われて、親子で(たっか!)と心の中で思ったのは内緒なんだけどね。

まぁでも、見知らぬ子供にわざわざ時間をつくって案内してくれたんだし、ちょっとくらいのお礼は全然良いけどね。今考えたら、そんなに高くはないわな。

ちょうど、紙づくりのワークショップがあったので、参加してきました。
c0060143_01101432.jpg
透し模様。好きなデザインを選びます。

c0060143_01101518.jpg
手作りなんだなー。道具もいろいろ。

c0060143_01101667.jpg
牛乳パックから取り出したパルプを使います。

c0060143_01101722.jpg
これは、油圧ジャッキを利用したプレス機。どうやらこれも手作りっぽい。すごいな。

c0060143_01105510.jpg
郵便番号のスタンプね。

c0060143_01105740.jpg
好き葉っぱがデザインを選んで、紙の上に載せて、さらにその上から薄いパルプを貼ります。紙と紙の間に挟む感じ。

c0060143_01105807.jpg
会場で流れてたCM映像。東京メトロのコマーシャル撮影で、石原さとみさんがいらっしゃったようですよ。紙すき体験をしていったんですね。

c0060143_01110028.jpg
紙についての説明も。きちんと勉強。

c0060143_01114810.jpg
ぎゅっと水を絞り出す。

c0060143_01114940.jpg
出来上がりは、こんな感じ。紙という漢字が透かしで入ってるの、良い感じ。

c0060143_01115055.jpg
というわけで、ギャラリーショップで買ってしまった、この「紙すきくん」。これ、2,200円は安いよ。手作りだもの。

もう一個エピソードを語ると、学生時代にアートを学んでた頃に、実は「紙づくり(Paper Making)のクラスも取ってたのですね。その時に、木枠とかを自作して、今回の手法と同じように紙づくりをしてました。だから、この木枠を作るのが大変だってのは知ってるんですよ。材料揃えたり、木をカットして組み合わせたり、特殊な接着剤で貼り付けたり。

と、今回も1,000枚入りの小川和紙の折り紙を買って帰りました。

飛鳥山といえば、王子駅。王子製紙ゆかりの地なので、この博物館がある、と。
紙の博物館に行く時は、石原さとみさんになりきって、ぜひ紙すき体験をやってみてください。毎日やってるわけではないと思うので、事前に確認してみてね。先着順なので、開始時間より多少早めに行くと良いかも。僕は、早く行きすぎて一番目の前のめり。



by t0maki | 2018-07-24 23:46 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_19001354.jpg
客先のはしごで、打ち合わせと打ち合わせの間にちょこっと時間があったので、どうやって時間つぶすかなーと思って。「そういえば」って思い出したのがここ。

東京駅近くの「TRAVEL HUB MIX」です。

旅の案内所。観光客向けにいろいろなサービスを展開しているのですよ。普通に落ち着ける場所なので、ここで少し作業をしようかな、と。前回来た時は、ここのライブラリースペースに面白い本を見つけて立ち読みしたり。

あ、あと、アメリカ、中国、韓国などの外国のコインを電子マネーに両替してくれる機械が置いてあるのもポイント高い。以前は羽田空港に行ったついでに外国コインを替えてたけど、東京駅の方が近くて便利。

また行こうっと。なんか、イベントとかにも参加してみたい。



by t0maki | 2018-05-31 23:10 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_18592500.jpg
東京駅付近を歩いてたら、なにやら懐かしいゴジラのポスターなど。ゴジラのギャラリーイベントらしいですね。
工事現場の壁を良い感じに活用しつつ。

c0060143_18592774.jpg
それほどゴジラファンってわけでもないですけど、やっぱりこういうポスターなんかを見ると、かもし出される昭和の雰囲気に無条件で「懐かしいなー」とか思っちゃいますね。

c0060143_18592840.jpg
きづけばどこぞのおじさんも、ポスターの前にたたずんでました。
なにやらよくわからない絆を感じつつ、僕は足早にその場を後にしました。




by t0maki | 2018-05-31 23:04 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_18580387.jpg
アウトドアアンバサダーなのでアウトドアデイジャパンに立ち寄った続き。そもそもアウトドアアンバサダーになったきっかけの、アウトドアスマートウォッチの「プロトレックスマート」がある!と。

そりゃもう、ブースに立ち寄るしかないでしょ。ガラガラとくじも回しますとも。

c0060143_18580589.jpg

c0060143_18580871.jpg
ロゴ入りボールペンをもらった後、ブースの人とちょこっと立ち話。
「充電ケーブルの予備が欲しいんですよねー」って言ったら「お店で買えますよ」と。
結構、充電が無くなるのが早いので(スマートウォッチとしては普通だけど)、自宅用と会社用に2つ欲しいなぁ、と。
売ってるなら買おうかなーと思ったのですが、純正品は3,000円くらいするらしい。充電ケーブルに3,000円出すのは、ちょっとツライな、と。だったら、頑張って持ち歩こうかな。どうせ出先でモバイルバッテリーから充電するし。

でもこの充電ケーブル、出先で鞄に入れたまま充電するにはすぐに磁石の部分がはずれてしまうし、だからと言って腕に装着しながらの充電も難しいし。

たぶん、スマートウォッチと同じように、腕に巻くタイプのモバイルバッテリーケースみたいのを僕が自作して、そこからバッテリーを直結して充電できるようにすれば良いのかもなーと思いつつ。

充電ケーブルを追加で買うか、悩み中。




by t0maki | 2018-05-31 23:00 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_12155875.jpg
歩く、撮る、そして日差しを避ける。アシックス社の「ある活推進部」が主催の浅草を歩くフォトウォークイベント。カメラがなんと、キヤノン社さんが持ってきてくれたミラーレスカメラの「EOS Kiss M」で、レンズ交換しながら写真撮りまくり。ロート製薬社の「ココロートパーク」との合同イベントとのことで、日焼け止めなどをいただいたり(持って帰ったら速攻で嫁さんにとられた)。何よりもうれしいのが、このアシックス社製ウォーキングシューズ。スニーカータイプの「PEDALA」を履いてみたら、すごく快適。足裏がピタッと設置して、体重移動をしてからのつま先のけりだしがスムーズで心地よい。だいたい僕は、スニーカーは紐をゆるめにして履いてることが多いんだけど、このウォーキングシューズはしっかり足にフィットする感じに少し紐をきつめにしておくと、歩くときにシューズとの一体感が増すのでさらに歩きやすくなりますね。

歩くの、好きなので、毎年9月から12月にかけて100日間かけて100万歩を踏破するっていう企画をここ4年くらいやってます。一日1万歩。おかげで、家にあるシューズがほとんどボロボロになって穴開いちゃって、ちょうどシューズが欲しかったところ。このPEDALAがものすごく履き心地が良いので、イベント終わったら買おうと思ってたのですね。「何色を買おうかなー」と思ってたら、なんとイベント後にシューズをプレゼントしてもらいました!いや、これは嬉しすぎる。ほとんど毎日履いてますよ。

c0060143_12155915.jpg
EOS Kiss Mも良い感じ。ファインダーを覗くと、自動的にディスプレイが切り替わるの、良いですね。デジタルビューファインダーは、なんとなくビデオカメラを連想させますが。面倒なスイッチとかが不要で、センサーで自動で切り替わるのはすばらしい。スタンダードなレンズと、望遠レンズと、パンケーキレンズと、いろいろ交換しながら写真撮影を楽しみました。撮った写真はそのまままるっとFlickrにアップしたので、良かったら見てみてください。テンションあげていろんなレンズで写真撮ってたら、なんとレンズキャップをポケットに入れたまま持って帰ってきちゃった。ヤバイヤバイと、すぐに連絡して郵送で返却。アブナイアブナイ。

良いカメラだなー。写真散歩にぴったりだ。いつでもどこでも身につけていたくなるカメラ。

c0060143_12155972.jpg
集合写真を撮ってもらいましたよ、と。

「ある活推進部」のイベントに参加してみたら、アシックス社、キヤノン社、ロート製薬社が良い感じでコラボしていて楽しかったです、というレポート記事です。会場の「アシックスコネクション東京」もすごく良い感じの場所だったので、また行きます。


アシックス pedala

ある活推進部



by t0maki | 2018-05-31 22:04 | イベント・スポット | Comments(0)
c0060143_23530867.jpg
さて、イベント帰り。今日は自主企画の勉強会/ワークショップ的な、みんなで遊びながら学ぶ会。

最近、「大人もできるかな」っていう、テクノロジーと創造性を掛け合わせて、みんなでなんか面白いことしようよ、っていうイベントを月一でやってます。今回で2回目。

前回は、機械翻訳と電子書籍をテーマに。今回は、音声・文字認識とPDFなど。

AIスピーカーの普及や、Google Duplexの開発など、音声認識がすごく面白いことになってる。そこらへん、みんなで遊びながら一緒に学ぼう、と。

参加者みんなで音声入力をするってのが実現できて、楽しかったー。

主催してる本人が一番楽しんでるっていうね。おすすめのアプリとか、OCRのAPIの話が聞けたり、勉強になりました。ご参加いただいた方々、ありがとうございました。また、会場も無料で貸していただき、感謝感謝です。これは、絶対に恩返ししなければ。

次回募集は7月の予定。さて、どんなテーマにしようかな。と、考えてる時もすごく楽しいのです。


by t0maki | 2018-05-22 23:52 | イベント・スポット | Comments(0)

   
Back to Top