読めない本

会社の帰り、本を読もうとしてページを開いたら、なぜか全く内容が頭に入ってこない。
別にそんなたいした本じゃない。普通の小説なんだけど、脳みそが完全に焼き付いてる状態なので、ちっとも文章を理解できないのだ。
同じ段落を3,4回読み直し、「もうダメだ」と、諦めて本を閉じた。

こう、目玉を取り出してね、生理食塩水かなんかにジャブジャブ浸けて洗いたいね。
ついでに脳みそも、洗面所のシンクに水を溜めて、そこにドブンと沈めたい。きっと、ものすごい水蒸気が巻き起こるんじゃないかな、と。

とりあえず、ゴールデンウィークを頼みの綱に、その日その日を乗り切っている状態。
でも連休明けにいきなり出張がある予定。しかも、行き先は韓国。
うーん……、なんだろね。
by t0maki | 2006-04-28 01:23 | 乱文・雑文 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。


by 前田とまき(TOMAKI)
カレンダー