烏帽子石の几号水準点

烏帽子石の几号水準点_c0060143_17450668.jpg

日比谷公園の烏帽子石に、几号水準点がある。几号、すなわち測量のベンチマークとなる印のこと。「不」に似ているマークを探して、ぐるりと岩を巡るも、なかなか見つからない。しばらく探して、草に埋もれている印をようやく見つけた。

この几号水準点が使われていたのは、明治初期のごく限られた期間だけだったから、たぶん日比谷公園ができるよりも前。ここに移設される前に刻まれた水準点だとしたら、今は全く意味をなさない印。

こういう、わかりやすい遺跡や石碑などに几号水準点を刻んだのだが、あまり使われなかったようだ。

烏帽子石の几号水準点_c0060143_17450744.jpg

烏帽子石の几号水準点_c0060143_17450996.jpg

烏帽子石の几号水準点_c0060143_17451151.jpg


by t0maki | 2023-07-22 18:44 | ライフスタイル>旅・散歩 | Comments(0)