蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12575991.jpg
イースターエッグをつくる、チェコ親善アンバサダーのワークショップに参加。はじめて作ってみたけど、めちゃ楽しい。熱で溶かした蝋をクレヨンで着色して、まち針を加工した道具でペタペタと模様を描いてく。溶けた蝋は、すぐに固まってしまうので、きれいに描くのがなかなか難しい。これは、面白いなぁ。

何個か作った中で、最後の作品はめちゃめちゃ立体的に作ってみた。飛び出すまつ毛!リアルな顔。

もっといろんな色を使ってみても良いかな。卵の殻にお絵描き。楽しかったです。

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12580030.jpg

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12580128.jpg

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12580210.jpg

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12580301.jpg

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12583476.jpg

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12583560.jpg

蜜ろうでイースターエッグのデコレーションにチャレンジ_c0060143_12583614.jpg
チェコのイースターの風習を聞いたんですけど、男子がお手製の鞭をつくって女の子を追いかけまわすっていう伝統があるそうで。で、正午を過ぎたら今度は女子が男の子に水をぶっかける??なんか、すごいな。

ハロウィンは「トリック・オア・トリート」で子どもたちにお菓子をあげますが。チェコのイースターは卵の殻をデコレーションしたものを女子が男子にあげるそうで。ちょっと日本のバレンタインにも似てるのかな。あと、お盆とかも。ノリとしてはアメリカの大みそか年越しカウントダウンにもちょっと似てる。世界のいろいろな風習って面白いなぁ。


by t0maki | 2022-04-10 12:54 | アンバサダー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31