ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12351878.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション。
Instagramへの投稿が完了したので、ブログの方にも書きますね。

場所は、埼玉県ふじみ野市。最寄り駅の東武東上線 上福岡駅からは徒歩約10分。隣に雪松の無人販売所がある敷地の、駐車場エリアにこのもつ煮込みの自動販売機がありました。昔の三輪自動車を模したデザインで、側面にはデジタルサイネージが組み込まれていて動画が流れてる。バス停のようなデザインの看板があったり。こういう雰囲気とノリ、良いなー。

レトロな昭和の雰囲気とは対照的に、自動販売機は最新のタッチパネル対応。このギャップも良い。千円を入れて、タッチパネルを押すと、自販機の下から「ゴトン」と箱入りの冷凍もつ煮が出てくるという仕組み。

冷凍もつ煮の自販機っていうだけで面白いし、この三輪自動車の外観も目立つし。僕がここで購入して、写真を撮っている間にも通りすがる方たちが「なにこれ?へー、面白いね」って足を止めて見ていました。

持参の保冷バッグに入れて、自宅に持ち帰って調理。

まずは、袋ごとお湯の入った鍋に入れ、火をかけて湯煎。良い感じで温まったら、いったん湯煎のお湯を捨てて、鍋に200mlのお湯と袋から出したもつ煮を入れて、煮込むだけ。器に盛りつけて、トッピングのネギと一味をお好みで載せると完成。

みそ味のもつ煮。口に入れた瞬間、もつ独特の味と、ゴボウの風味もありますね。美味しいです。焼酎でつくったハイボールを飲みながらいただきました。1箱に、4人前(600g)がセットになっています。

自宅で手軽にもつ煮がつくれるのは素晴らしい。近くにこの自販機があれば、24時間いつでも買えるのもうれしい。冷凍のままキャンプに持って行って、アウトドアで食べるのも良いなぁ。まだオープンしたばかりで、ふじみ野市の一か所しかないようなので、これからもっとあちこちにこの自販機を増やして欲しい。

美味しかったです。ごちそうさまでした。

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12351967.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12352096.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12352137.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12352203.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12355487.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12355530.jpg

ふじみ野市へもつ煮を買いに行くミッション【PR】_c0060143_12355695.jpg


by t0maki | 2022-02-05 18:10 | ライフスタイル>フード・酒 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30