50円ハガキの足りない分は1円切手で

50円ハガキの足りない分は1円切手で_c0060143_12100944.jpg
高輪築堤への見学ツアーの募集があると知ったので、応募しようとしたのですが、ハガキなんですね。
適当な紙をカットして自分でハガキをつくろうかと思ったのですが、引き出しの中に昔の官製はがきが出てきたので、これに応募事項をひととおり書いて申し込み。
ふと見たら、切手の金額が50円!って、いつのハガキだこれ?
ネットで現在の金額を調べたら、63円、と。つまり、13円足りない。
幸いにも、こういう時のために1円切手を買っていたので、不足分を貼ればよい。
というわけで、13円分の1円切手を貼ったら、こんなことになってしまいました。ハガキが、切手で埋め尽くされてしまった。

とりあえず、このハガキで申し込み完了。
無事に届いただろうか?そして、受け取った人はどう思っただろうか。

by t0maki | 2022-02-05 16:19 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31