言語を習得するコツ

言語を習得するコツ_c0060143_13592277.jpg

語学をテーマにした勉強会をした3年前。会社帰りに、渋谷にある知人のイベントスペースにみんなで集まって。語学を教えるというよりは、語学の習得方法に関する知恵をみんなで持ち寄るといった形の勉強会。Facebookの「思い出」に、その投稿が出てきました。

高校時代、私は英語の授業が苦手でした。受験勉強としての英語が嫌いだったんですよね。おじいちゃんの先生がカタカナ英語で受験対策の文法ばかりを教えてる授業がどうしても好きになれなくて。なんか、でも、英語を話せるようになりたいという気持ちがあったので、高校卒業後にアメリカへ留学することを決意しました。それまで、日本を出たことがなく、海外旅行すら経験がなかったのに。

「英語を身につけるぞ!」って決意して、一番最初にチャレンジしたのが、高校の図書室で借りた「語彙事典」を一冊まるごと読破すること。この、投稿の写真に写ってる本です。この本は、大人になってから、同じ本を古本で探して購入したもの。自分の、英語学習の原点です。

ひとつの言語を習得するのに必要な時間は、だいたい1万時間程度。二言語目、三言語目になるともっと短くて済みます。英語の場合、学校で学んでいる時間があるので、なんとかあと三千時間くらいを学習に費やすと、それなりに言葉を理解して自由に話せるようになります。習得のちょっとしたコツはありますけど、すぐに覚えられる魔法のような近道はありません。モチベーションを維持しつつ、忘れないように使いつつ、少しずつ確実に身につけていくことが、言語習得のポイント。

というわけで、今年に入ってチェコ語を学び始めました。大学時代の英語とスペイン語に続き、四つ目の言語。チェコ語はほぼゼロからのチャレンジなので、楽しいです。

by t0maki | 2022-01-22 13:59 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30