WORDLEで遊んでみたよ

WORDLEで遊んでみたよ_c0060143_11204045.jpg

WORDLEっていうゲーム。Facebookに流れてきたので、やってみた。
5文字の単語を、6回のトライで当てるというもの。意味のない文字の羅列はNG。
とりあえず意味のある5文字の単語を入力すると、正解の単語に使われてない文字の場合は灰色で表示される。画面上のキーボードのアルファベットも灰色になるので、わかりやすい。
位置は違うけど正解に使われている文字は、黄色に。正解と同じ位置の文字は緑色で表示される。全部が緑になれば、正解。

以下、実際に遊んでみた画面。

WORDLEで遊んでみたよ_c0060143_11210017.jpg
一番最初に「EARLY」っていう単語を入れてみた。「E」っていう文字は、英語の単語の中で一番よく使われる。なので、最初にこの文字を探りたかった。あとは、適度に母音と子音を織り交ぜつつ。すると、「R」という文字がニアミスだったので、「R」を使った単語で、まだ使ってない(灰色になっていない)文字を使って単語を組み立ててみた。「BIRDS」っていう単語。「R」を1答目と同じ位置に持ってきたのはミスだったけど、まぁいい。「I」という文字が入っていることがわかった。

「R」と「I」が入っている、5文字の単語とは??かつ、これまで使ってない文字の組み合わせということで、だいぶ範囲が狭まった。
「PRINT」と入力したら、最初の三文字が内容も位置も当たった!

「PRI」で始まる5文字とは?
ここで、うんうんうなって考えたけど、全然良い単語が思いつかなかったので、ちょっとズルをした。
このサイトを使った。


クロスワードパズルとかで、なかなか答えが分からない時に便利なサイト。
ここにホイホイと入力して、PRIで始まる5文字の単語をリストアップ。それを見ながら、「これはEが入ってるから違う」「これも、既出の文字が入ってる」「これは…惜しい」などと見比べつつ、「あ、これかも!」と思ったのが「PRICK」という文字。まさに、正解の単語でした。

当たったけど、「お前がPRICK」って言われてるみたいで、複雑な気持ち。
頭を使うゲームですが、英単語の勉強にもなって良いですね。








by t0maki | 2022-01-21 12:28 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30