『ハウス・もん』とそこに入る人の絵

『ハウス・もん』とそこに入る人の絵_c0060143_22182065.jpg

今回、東リ町アートフェスに参加するにあたって、11枚の絵を描きました。
その中で、建物と一緒に人物を描いたのはこの一枚だけ。
11のお店の名前をハンコにして、そのハンコを使って絵を描くという企画だったんですけどね。直線的な建物はハンコを使っても描けるのですが、人物を描きこむのはかなりハードルが高いことがこの絵を描いて分かりまして。これ以降、人を描きこむのはあきらめました。

『ハウス・もん』とそこに入る人の絵_c0060143_22182180.jpg
冒頭の写真をベースに、ハンコを使って絵を描いていきます。ちょうど人が入っていく瞬間を撮ったので、その構図のまま描いていったんですが。
ハンコで描くのは難しすぎです。

『ハウス・もん』とそこに入る人の絵_c0060143_22182293.jpg

「ハウス・もん」というハンコをつかって、絵を描いていきます。ハンコのスタンプ面が大きいので、細かい描画がかなりたいへん。大きな刷毛で細密画を描いているようなものですから。

『ハウス・もん』とそこに入る人の絵_c0060143_22182308.jpg
「ハウス・もん」のハの字の端っこを使って描いてますね。

『ハウス・もん』とそこに入る人の絵_c0060143_22182497.jpg
ハンコアート、たいへんですけど、面白いですよ。
ペタペタと、ハンコを押しながら濃淡を描いて、形を表現していく。

このハンコは、Adobe Illustratorで作ったものを大阪のハンコ屋さんにデータを送ってつくってもらいました。
文字間隔が開いていると、描いた時にムラになりやすいので、文字同士のカーニングはツメ気味で。中黒の点も、なるべくスペースを開けずにつくってあります。

それにしても、11枚はさすがに多かった。無事に全部搬入できてよかったです。


by t0maki | 2021-10-17 21:09 | アート | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31