大江戸温泉物語

大江戸温泉物語_c0060143_12441534.jpg
大江戸温泉物語が閉館になる直前に、行ってみました。まだ、行ったことがなかったので。
会社の福利厚生で入場料の割引があったので、それを使って。

閉館間際の週末だったせいか、入場制限が発生するくらいには混んでましたね。風呂に入って、食事をして。
「へー、こういう場所なのか」と思いつつ。もう閉館になってしまうのは残念ですが。最後に行けてよかった。
営業終了時間の3時間まえくらいに出たら、外ではまだ3時間待ちの行列がありました。3時間待ちってことは、一番最後の人がようやく入場できる頃には、営業終了じゃないの?とか思いましたが。

そういえば、上野からシャトルバスに乗ったのですが、行列が長すぎて途中までしか乗れなかった。ぼくらは、補助席でギリギリセーフ。
人が集まるところには、集まるんだなぁ、と思った次第。

大江戸温泉物語_c0060143_11231753.jpg
しばらくしてからお台場を訪れたら、もうさっそく建物を解体中でしたよ。

最近ね、こういう解体工事をしているところに遭遇すると、僕も作業したくてうずうずと。
バールを振り回したり、ドリルを構えて、バリバリ壊したい。
もちろん、インパクトドライバーや丸鋸をつかって、壁や床をつくる作業もやりたい。

優美堂再生プロジェクトにかかわるようになってから、手をつかってものをつくる作業をしたくて仕方ない。



by t0maki | 2021-09-25 12:43 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。