NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました

NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22152294.jpg

愛宕山にエレベーターで登ると、目の前がNHK放送博物館なのですね。なので、愛宕神社に行く前に、時々立ち寄ります。
この日は、ラジオ展が開催されてました。

NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22152363.jpg

NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22152350.jpg

NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22152378.jpg

NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22152303.jpg


NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22155151.jpg

NHK放送博物館の『ヤバいエモい ラジオ展』を見てきました_c0060143_22155170.jpg
ラジオ、懐かしい。

高校三年生の頃に「留学するぞ!」と決意して、英語の勉強を始めたころ、ラジカセでよくFEN(極東放送)を聴いてました。日本に駐在している米軍向けのラジオ放送。全部英語なので、英語の勉強にはもってこい。
ただ、問題がありまして。当時の僕の家は、田舎の盆地だったので、全然電波が入らない。ラジカセのアンテナを最大に伸ばしても、ノイズだらけで全然聞こえないのですよ。なので、屋根に乗っかってるテレビ用のアンテナからケーブルを伸ばして、ラジカセのアンテナのところに挿したら、なんと結構良い感じに放送を受信できるようになりました。なので、部屋にいるときはFENのラジオ放送を流しっぱなしにして、英語の耳をトレーニングしました。

当時、ホイットニーヒューストンの「I Will Always Love You」が流行ってて、ラジオからひっきりなしに流れてたのですね。なので、今でもあの曲を聴くと、10代の頃に必死で英語を勉強してた頃のことを思い出します。


by t0maki | 2021-03-08 22:15 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31