優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20232841.jpg
たった数時間の作業で、顔面の穴という穴に埃が入り込んだ。バールを使って、壁と床を剥がす作業。これが、楽しい。優美堂再生プロジェクトのお手伝い。さて、昭和から続くこの額縁屋さんの建物は、どんな場所に生まれ変わるのだろうか。

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20232943.jpg

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20233045.jpg

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20233070.jpg

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20233162.jpg

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20241998.jpg

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20242057.jpg

優美堂再生プロジェクトで今回も全身真っ黒_c0060143_20242130.jpg
バリバリと床を剥がすと、二階から一階が見下ろせるように。今回も、大きなバールが大活躍。ホントすごいよ、バール。
壁や棚もどんどんバキバキと解体していきます。

それにしても、相変わらずホコリがすごい。冒頭にも書いたけど、顔の穴という穴にどんどんホコリが入り込んでくる。毛穴、耳、鼻、口と。
この日の夜、風呂に入ったら水が黒く変色しましたよ。目頭から真っ黒いホコリの塊が出たり。耳の中とか、鼻の中とか、この後3日間くらいはずっと黒いものが出続けました。

解体業を仕事にしている人は、こういうのを毎日やってるんだろうなぁ。ある意味、ちょっとうらやましい。
たまにやるから面白いのかもしれないけど。この、バール一本でどんどん解体していく作業。めっちゃ楽しい。

さてさて、優美堂再生プロジェクトも、解体はそろそろ終わり、ここから作り上げていく作業。
次回の作業も楽しみです。


by t0maki | 2021-03-22 20:22 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。