ケータイ会議から10年

ケータイ会議から10年_c0060143_23570462.jpg
2011年に初めて「ケータイ会議」に参加して、大げさじゃなくて「僕の人生大きく変わったなぁ」と思います。
富士通さんの携帯電話やスマートフォンを、ブロガーさんたちがそれぞれ各自のレビューするっていう企画なんですけどね。僕が参加したのが第七弾目あたり。その後、製品が発売されると招集されて、発売されたばかりのケータイを使い倒しつつ、それぞれの視点で記事を書いていくっていう。

これが、まぁ楽しくて。すっかりブログの魅力に取りつかれて。僕もブロガーさんの仲間入り。以来ずっと、今日にいたるまでブログを書き続けています。
ケータイ会議に参加する前は、ブロガーさんの知り合いはほぼ一人もいなかったですが、今ではすごくたくさんの知り合いが増えて、一緒に遊んでもらったり、いろんな企画につながったり。ブログは、自分にとってかけがえのない存在です。

ちょうど先ほどまで、久しぶりにケータイ会議の面々とオンラインで集まっていて。懐かしい人たちと話ができて、楽しかったですよ。
あれからもう10年も経ってるなんて、信じられないけど。なんかもう、ついこないだのような気もする。

ケータイ会議から10年_c0060143_00061271.jpg

僕は、ケータイのレビューと言いながら、なんかケータイの機能とはまったく関係ないことを書いてたりもしてたなぁ。「無限連写」っていうカメラの機能があったので、とりあえずその連写の限界にチャレンジして、23万枚だったかな、そのくらい延々と写真を撮ってみる遊びをしてみたり。で、それが割と面白かったので、なぜかギネスにチャレンジ、みたいな企画を立てて。実際にギネスに相談したら、速攻で却下される。っていうところまでがストーリーで、それをブログに書いていったり。

同じカメラ機能を持つ2代の携帯電話を使って、ステレオ写真を撮るのにハマってたことも。シンプルな3D写真ですね。で、撮った写真を加工して、そこからアナグリフっていう赤と青の眼鏡を使って立体に見えるようにしたり。あとはレンチキュラーシートに印刷してひらひら動かすと立体に見えたり、とか。アナグリフの写真は、東日本大震災のチャリティーアート展で売り上げを寄付したりなども。プリンターをWiFi経由で印刷できるようにした状態でギャラリースペースに置かせてもらって、ケータイで撮った写真を遠隔で印刷するっていう遊びとか。ケータイを50インチのテレビにつなげて、Flashでつくったでっかいデジタル時計を映して遊んだりなど。思い付きで遊んでみたことをどんどん記事にして、ほぼ毎日アップし続けてました。

ケータイ会議から10年_c0060143_00160787.jpg
ケータイ会議から10年_c0060143_00161842.jpg
ケータイ会議から10年_c0060143_00162911.jpg
ケータイ会議から10年_c0060143_00164575.jpg
ケータイ会議から10年_c0060143_00165281.jpg
10年間、こうしてブログを書き続けてきて。はたから見たら「なんのために?」って思われるかもしれない。
別に、これで儲けたいとも思わないし、なにか戦略的にPVを伸ばすなんて気も全くないけど、ただ書くのが好きで、書く人とつながるのが好きで、そんなこんなでこうして好き勝手に書いていたらいつの間にか10年経っていた、と。

たぶん、これからもずっと書き続けると思います。


by t0maki | 2021-02-06 00:21 | モニターレビュー>ケータイ会議 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31