「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に

「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に_c0060143_13524801.jpg
ちょっとした工夫で、生活がグンッと便利になる商品ってありますよね。アイデアグッズ的な。
この、「WRAPTIE(ラップタイ)」も、まさにそんな便利な商品。WADA-blog(わだぶろぐ)の和田さんが使っているのをお見かけして、おねだりして一本いただいてしまいました!

和田さんの記事はこちら。

バイクの荷物積載がスマートに!強力面ファスナーでフック不要の固定ベルト「WRAPTIE(ラップタイ)」

「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に_c0060143_13524951.jpg
この製品を一言で説明すると、「マジックバンド」です。この場合のマジックは、魔法という意味ではなく、よく財布とか子供向けのシューズに使われているベアクローのくっつくマジックテープですね。面ファスナーとも呼ぶアレ。簡単にくっついて、はがすときは「バリバリバリ」って音のするあのやつです。

荷造りとか、荷物を固定するための結束用のバンドをかなり便利に進化させたというイメージ。
実際に、使っている場面をご説明。

「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に_c0060143_13525041.jpg

片面にマジックのオスの面、反対側にメスの面があるので、ぐるっと巻き付けると良い感じにくっつきます。で、いったんしっかりくっつくと、結構な力で引っ張っても大丈夫。黒い部分はゴムのように伸縮します。定格過重は、50kgだそうです。ちなみに、僕が使わせてもらっているこのWRAPTIEは、長さが130cmのもの。他に、180cmや240cmといったサイズバリエーションもあります。

この製品の面白いところは、長さが足りなかった場合は2本を直列につなげられること。なので、130cmを二本つなげて、もっと長くして使うなどといったことも可能。

「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に_c0060143_13525114.jpg

スーツケースにに巻き付けてみました。装着も、取り外しも、すごく簡単。


「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に_c0060143_13525211.jpg

こんな感じで、手すりに固定したりね。長く巻いたり、短く巻いたり、調整ができるのが便利。そして、前述のように足りなくなったら複数本を繋いで長くすることもできるし。いやー、これ考えた人、すごい。

「WRAPTIE(ラップタイ)」を使うと荷物の固定がすごく便利に_c0060143_13531534.jpg
旅行する時に、カバンの中に常備しておくと、なにかあった時にいろいろ使えそうです。スーツケースにカバンを固定する時とか。自転車やバイクに荷物を載せるときに固定したり。あるいは、キャンプやアウトドアなどにも活躍しそう。アイデア次第、自由自在って感じですね。

今回、使ってみたのは130cmのものだけですが。もし、どの長さを購入するか迷ったときは、まず短いのを複数本買ってみて、長さが足りなかったら二本をつなげて使うなんていう方法が良いかもしれませんね。もちろん、最初から大きなサイズの荷物を固定したいと分かっているなら、長い方を買っておくのもありです。いろんな長さをそろえておくと、より便利。

普通の紐だと絡まるし、フック付きのゴムだと長さの調整が難しかったりしますけど、そこらへんの問題点をあっさりまるっと解決した便利な商品です。ちょっとしたアイデアで、こんな便利なものがつくれるの、すごいなと思います。

このWRAPTIEを使って、どんなことができるかなぁ?」っていろいろ考えていたら、今猛烈に旅とか冒険がしたくなりました。









by t0maki | 2021-01-21 14:28 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31