カーボベルデの2,000エスクード札

カーボベルデの2,000エスクード札_c0060143_18192459.jpg
お札と切手の博物館で、いろんな国のお札を見ながら、「あ、このお札のデザインいいな」と思ったのが、このカーボヴェルデの2,000エスクード札。

ヴェルデは、緑って意味だったよね。カーボは、なんだっけ?
あ、岬なんだ。緑の岬。良い名前だな。
そして、2019年から国名が「カーボベルデ」になったそう。日本語表記がヴェではなく、べに。

調べていくと、面白いね。エスクード札なんて、聞いたこともなかったよ。この博物館に来なかったら、一生触れることもなかったかもしれない。

で、この2,000エスクード札に載ってる、女性は誰?音符がデザインに組み込まれているから、音楽関係の人ですかね。

Cesária Évoraって、この方。カーボベルデ出身の歌手だそうです。モルナっていうジャンルの音楽。フランスでリリースしたSodadeっていう曲がヒットして、有名になったんだって。

って、1枚のお札からどんどん世界が広がって、面白いな。

Sodadeっていう曲、こちら。



by t0maki | 2020-11-09 22:52 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。