バゲットとバタールって何が違うの?

バゲットとバタールって何が違うの?_c0060143_18152649.jpg
隅田川沿い、汐入のところにあるパン屋さん。
なぜかいつも、ここを訪れるときはタイミングが悪くて閉まっていて。ようやく初めて来れました。そういえば、ここら辺に来るのは、早朝のウォーキングとか、夜中の散歩&ランの時が多いので、普通にお店が開いている時間に来ることがあまりなかった。やっと来ることができてよかった、よかった。

嫁さんから「帰りにバゲット買ってきて」というオーダーが入ったので、買って帰りました。バゲットがなかったので、見た目が似ているバタールを買って帰りました。

バゲットとバタールって、何が違うんだろう?

ここに正解が。



バゲットも、バタールも、生地は同じ。
バタールは、フランス語で「中間」という意味で、バゲットよりも短くて太い、と。
あぁ、そういうことね。

では、バゲットが長い方で、バタールが中間だとすると、短い方は何と呼ぶ?
じゃ、これは宿題で。


by t0maki | 2020-11-09 22:54 | ライフスタイル>フード・酒 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。