青木屋のコロッケパン、行列20分の価値あり!

青木屋のコロッケパン、行列20分の価値あり!_c0060143_05430181.jpg

青木屋のジャンボパン。コロッケパンをいただきました。もらったじゃなくて、食べた方のいただいた、ね。

近所なので、よく食べます。ふわふわのパンに挟まれた、揚げたてサクサクのコロッケ。ソースの風味もまた合う。コロッケのトロリとした食感とかね。ボリュームあるし、260円と安いし、まさに、ど定番の人気パン。

青木屋のコロッケパン、行列20分の価値あり!_c0060143_05430225.jpg

今日は行列でしたよ。並ぶのは全く苦にならないので、全然良いです。むしろ、並ぶのは好き。同じ目的で、同じ時間を共有する一体感があるじゃない。

20分ほど並んで購入。まさに揚げたて。

実は、ここに来る前に手元に1万円札しかないのに気づいて、わざわざコンビニでコーヒーを買って崩してから言ったんですけどね。お店がとても賑わってて、目の前でお札を数えて整理してるのを見たら、その気遣いは全く不要だった。

ただただ、行列に並んでいる間にコーヒーが飲めて嬉しいだけ。

青木屋のコロッケパン、行列20分の価値あり!_c0060143_05430570.jpg

ジャンボコロッケパン。このボリュームで、税込260円。

青木屋のコロッケパン、行列20分の価値あり!_c0060143_05430722.jpg

口の中でコロッケの具がとろける。サクサクとフワフワが絶妙な食感のコンビネーション。そして、口の中に程よく広がるソースの風味も。

青木屋のコロッケパン、行列20分の価値あり!_c0060143_05430997.jpg

公園で食べてたら、スズメもコロッケパンに興味を持って、近寄って来ました。

by t0maki | 2020-11-01 05:42 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。