ストーリーラボ最終回『まとめの回』でセリフの作り方も学びつつ

ストーリーラボ最終回『まとめの回』でセリフの作り方も学びつつ_c0060143_22160053.jpg

3カ月にわたって、月に2回ずつ計6回受講してきたNemetonたちばなさんによる「ストーリー講座」、本日は入門編の最終回でした。
「まとめの回」というテーマで、総復習と、少しセリフ講座、と。

物語の組み立て方とか、キャラクターや世界観について、そして「感動とは?」っていうことについて深掘りしたり。物語とは何か?創造性とは?といったようなことも含めて、この3カ月間、いろんな学びや気づきがあって楽しかった。毎回、楽しみに受講していました。

事前にアンケート回答をして、質問を送ったりもできるんですけど、毎回僕は送るのが遅くて。いつもギリギリになってしまいましたが。オンラインでの講座の最中に質問もできて、たちばなさんが回答してくださるので、授業が終わったあとの時間も有意義でした。

韓国ドラマでドラマカーブを描くエクササイズも参加したかったですが、あいにく、そのドラマを追っかけてなくて。かろうじて1話分だけは視聴したのですが。今後、また別の作品でやる場合は、ぜひ参加したい。

そうそう、自分でもストーリーをつくりたいと思っています。せっかく学んだので、実践してみたい。
ストーリー講座で学んでみて、「どうやら、書けるかもしれない」っていうとっかかりを手に入れました。
この先は、自分が書きたいものを見つける、っていうところですよね。

いくつか、書こうとして、書き始めては、なんとなく雲散霧消を繰り返している感じがしますが。
まずは、スケッチみたいな、ちょっとしたデッサンみたいな感じで書いてみるのが良いでしょうね。あまり、肩ひじ張らずに、書きたいものを書きたいように書く、と。

来月のSchooでのオンライン授業のテーマも、ちょうど電子書籍に関わる部分なので、そことも絡めながら。
とりあえず、小さくても粗くても良いので、作品としてまとめてみよう。

と、思いました。





by t0maki | 2020-06-28 22:27 | アート>もの書き | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31