ゴールデンウィークにいろいろ書きまくったら7万4千字を超えた

ゴールデンウィークにいろいろ書きまくったら7万4千字を超えた_c0060143_21525295.jpg
ゴールデンウィークは、なんだかんだでひたすらずっと文章を書きまくってた。外出もせず、家にいながら、テーマを決めて次々と。

まず最初に書いてたのは、「あの日のストーリー」っていうテーマで、過去の体験とか記憶とか、ミキサーにかけてどろったしたものを文章化するような作業。

これが、半日で10記事書いて、1万字ちょっと。

次にやったのが、「東京近郊妄想旅」をテーマに、コロナが収束したらやりたいこと、行きたい場所などをアメブロに108記事書きました。
書いた記事のリストはこちら。
5月2日の深夜に書き始めて、目標の100本+αを書き終えたのが、7日の夜。で、これが4万8千字ちょっと。

Edge Rank の共同noteマガジン向けに書いたのが、1記事で3千字。

この他に、製品レビューの原稿が2本で、4千字ちょっと。

と、このブログにもちょこちょこ書いて、この記事も入れたら8千字を超える。

というわけで、一週間くらいの間に、7万4千字をコツコツ書いてたことになる。

我ながら、書いたー。満足、満足。
楽しいね。ひたすら書きまくるのって。いつまででも書いていられる。

これで、なんとなく書くペースが分かったかも。
見直し・書き直しとかをせずに、ひたすら書きまくれば、一日に1万字くらいは普通に書ける。
5月5日は、なんだかんだで1万6千字行ってたしね。

ひたすら書き続けるの、やっぱり楽しい。

by t0maki | 2020-05-08 22:17 | アート>もの書き | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。