江川堀を歩こう!暗渠ウォークツアー

c0060143_11550061.jpg
台風一過の、暗渠ウォーク。昨日までの雨風がウソのように、吸い込まれそうな青い空。

徳富さんの主催の町歩きイベント「江川堀を歩こう」に参加してきました。

川を塞いで道路になっている、いわゆる「暗渠」を歩きます。

c0060143_11550234.jpg
こんな分かれ道があって、一つは川だった道。もう一つは普通の道。さてどっち?って、クイズになりそうな。

c0060143_11524032.jpg
さて、こちらもどっち?

c0060143_11550606.jpg
なんとなく思ったんだけど、暗渠のあった跡には、マンホールの蓋が多い気がした。なんか、下にあるぞ、と。気のせいかもしれないけど。「ここにかつて堀があったんだなぁ」と思って歩きながら、その痕跡を探すのは面白いです。

c0060143_09562621.jpg
一番わかりやすいのは、こちらの石。なんだかわかります?正解は、ここに書かれているのですが。

「阿らきだ志んばし」って書かれてます。阿は、あ。志は、しです。

c0060143_09562815.jpg
というわけで、荒木田新橋。昔の橋の名残りなのです。

c0060143_09563041.jpg
こうしてみると、昔ここに橋があったのがわかりやすい。道の向こう側にも、この橋の欄干が二つあります。

c0060143_11550833.jpg
というわけで、カフェにも立ち寄りつつ、13時スタートで、ゴールの隅田川に着いたのは15時頃。普通に歩くと1時間もかからないコースですが、コーヒーを飲んだり、写真を撮ったり、徳富さんの解説を伺ったり。

暗渠、面白いですね。都内には、他にも暗渠がいくつもあるそうです。東京の都市開発で地下に封印されてしまった川。とても興味深いです。昔の地形がこのように現代の街並みに残ってるのが面白いな、と。

暗渠ウォーク、面白かったです。

by t0maki | 2019-10-14 11:51 | ライフスタイル>旅 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31