黄色が映えるカラフルな一日

c0060143_23294627.jpg
オルタナティブな未来を掘り下げるリサーチプロジェクト、今回のインタビューは「ミュージアムの未来」について。

東京都立美術館でお話をうかがった後、「藝祭やってるよ」って言われて、行ってみた。

「あのね、藝祭でいいちこがバーやってるらしいんだけどね」と僕が言うと、
「知ってる!知り合いが店長やってるよ」ってその人が教えてくれて「谷根千の千駄ヶ谷で普段はバーやってる人」って情報も。

藝祭で、いいちこのバーを探しつつ、展示も見る。プリントメイキングの教室。
c0060143_23294875.jpg
学生時代を思い出す。こういう場所で、深夜からずっと明け方までつくら続けていられたのは、なんという幸運だったんだろう。できるならまた…。

いいちこのバー、アートと組み合わせて、「BART」というらしい。シンプソンズ?
c0060143_23294988.jpg
オレンジが映える。ハイボール。

c0060143_23295181.jpg
アルコールを買うには、このリストバンドが必要。I.D.を見せると、つけてくれる。

朝から何も食べてないので、アルコールがよく回る。さつまいもの蒸しパンを頬張りつつ、開始予定時間3分前に会場着も、実際にスタートしたのはさらに15分後。タイムキーパー、おらんの?

そして、イベントが始まる。黄色のスーツ。

c0060143_23314165.jpg

カラフルな1日の中で、なぜか特に黄色があちこちで目に付いた。

そんな一日。

続きはnoteに。


by t0maki | 2019-09-09 23:28 | アート | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。