ジンジンジン

ジンジンジン_c0060143_17534901.jpg
万世橋のところのecuteにいろんな種類のジンが売ってて、試飲ができるのでいくつか飲み比べしてみたら、アルコールが強いので思いのほか酔っ払った。

確かに、いろいろ味が違う。喉が焼け付く凶暴な奴がいるかと思えば、シトラス香る爽やかなのとか、熟成してまろやかで奥深い味のとか。これは面白い。

ジンジンジン_c0060143_17535170.jpg

ジンジンジン_c0060143_17535243.jpg

ジンジンジン_c0060143_17535489.jpg

日本でも、クラフトジンって流行ってるそうですね。蒸留所が増えてるんですって。ウイスキーはある程度長い期間塾生しなければだけど、ジンは半年くらいで出荷できるそうで。なるほど。お酒に詳しい方が教えてくれました。

そういえば、北海道の余市でつくったウイスキーは、10年間熟成されてから僕らのところに届くんだけど。2012年に樽詰めしたから、あと3年くらいか。

お酒って奥が深いし、知れば知るほど美味しく飲めるようになる。歳を重ねると、お酒の飲み方も変わってきますね。

by t0maki | 2019-06-23 17:53 | ライフスタイル>フード・酒 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31