残りわずか5分で滑り込み!なんとか間に合った

残りわずか5分で滑り込み!なんとか間に合った_c0060143_20563238.jpg
6月1日から2日にかけて、25時間半かけて100kmを歩きました。
最後の方は制限時間ギリギリだったので、体力の限界を超えてたのですが休憩もできずに、ひたすらゴールを目指して苦行のように歩いてました。いやー、あれはつらかった。足の裏の皮がズル剥けになって、肉がむき出しになってひどいことに。

絆創膏を使い切ってしまったので、翌日の会社帰りに自宅近くの薬局で買うことに。

足が痛すぎて歩くのがおじいさんなみのスピードしか出なくて、薬局の閉店時間が近づいているもののゆっくりゆっくりと歩き続けるしかなく。最後の交差点を越えたところで「ヤバイ!もう間に合わないかも」と思いつつも、このまま絆創膏がないままだともう翌日は靴も履けない。

ひたすらゆっくりと急ぎました。

店舗に滑り込んだ時は、もう『蛍の光』が流れてて、店先のワゴンなどが全部店の中にしまわれてて、もう今にも入り口を施錠しそうな勢い。

僕はひたすらゆっくりゆっくりと急ぎながら絆創膏のコーナーへ。一番大きいサイズの絆創膏を買って、いそいでゆっくりとレジへ。

前日の100kmのゴールもきつかったですが、まさかその翌日にさらにまた痛みにあえぎながらタイムリミットとの戦いをすることになろうとは。

間に合ってよかった!


by t0maki | 2019-06-03 20:56 | ライフスタイル>スポーツ | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31