津原泰水さんの『五色の舟』を読んでみました

津原泰水さんの『五色の舟』を読んでみました_c0060143_23132939.jpg
なんかよくわからないけど、いろいろ話題きなってて興味がわいたので、読んでみた。津原泰水さんの小説。

『五色の舟』という短編小説、本当に良い作品だなぁ。痺れた。久しぶりに、脳髄までジンジンくる作品だった。読み終わるのがもったいないくらいの。

頭の中に小説の場面が思い浮かぶものの、これは映画とか実写にはなりにくそうだなと思った。映画では描けない、もし描いてしまったら噓っぽくなってしまう。小説だからこそ表現できるこの世界観。素晴らしい。

なんか出版社とゴタゴタしてたことだけが話題になってたけど、この作品は読むべきだなぁ。

というか、この作品に出会えて良かったです。

by t0maki | 2019-05-21 23:13 | Comments(0)