エコーと、ブログのモチベーション

エコーと、ブログのモチベーション_c0060143_09284828.jpg
例えば、ブログを書く時に、頭の中で集中して考え、文章に起こして投稿する。

投稿した時点で一旦区切りはつくのだけど、頭の中ではまだその投稿した内容について考えていて、また次の記事にも少し出てきたりもする。

「エコー」のような感じ。ちょうど、映画『マイノリティ・レポート』に出てくる、未来を予知するプリコグのように。

繰り返し表層に上ってくるその思念。ずっとそのことについて考えてると、また新しい見方がでてきたりもして。そうすると、また書く。

今だと、「旅」についてとか。ちょっと前は「製品レビュー」についてなど。「語学」の時もあるし、あるいは「写真」とか「ラクガキ」とか。

テーマはその時その時によっていろいろ。で、それについて考えて、学んで、吸収して見つけたものをアウトプットしたりして。

繰り返しぐるぐる回って、かき集めて、組み立てて。整理してまとめて、違う方向から見たりもして、また新たに積み上げたり。入れ替えたり。反対側から見たり。

まぁとにかくとりあえず。学生時代は「アート」と「語学」であったものが、次第にいろいろじわじわと触手を伸ばして、今は「創造性」と「テクノロジー」を真ん中にして、「マーケティング」とか「ストーリーテリング」とか仕事に関わる部分もくっついたりして、でもその本質はやっぱり「つくること」であったりなど。

旅についての勉強会も、実はコミュニケーションと関係性の構築であったりもする。

そこから見えてくるものに興味がある。ブログを書き続けるモチベーションも、たぶんそこらへんにあるんだろうな。


by t0maki | 2019-05-09 09:28 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31