【PR】「Universal W40」で25年前の歌を聴いてみた

c0060143_18375913.jpg

テックウインド社さんのイヤホン「Universal W40」をサンプリングでいただきましたので、実際に使ってみました。

前回の記事はこちら

とうわけで、今回はこの高級イヤホン「Universal W40」で、25年前の思い出の曲を聴いてみたというお話です。

* * * 

十代最後の夏、僕は「青春18きっぷ」でひたすら北を目指していた。どこまで行けるかは分からないけど、とにかく行けるところまで行ってみよう、と。

幼い頃、僕は北海道で育った。父が北海道出身だったこともあり、4歳で埼玉に引っ越した後も、ずっと本籍地は北海道のままだった。いわば、僕にとって第二の故郷。

15年ぶりに、北海道に行ってみたいという気持ちがあった。

しかし、鈍行でたどり着けたのは津軽まで。そこからさらに先に進むか、あるいは引き返すか、迷っていた。

駅を出て、深夜のコンビニへ。店内にかかっていたのが、当時流行っていたとあるJ-POPの音楽。失恋を前向きにとらえつつ、切ない気持ちを歌い上げた曲だった。

その歌を聴きながら、何かここで引き返すのがすごく寂しくなり、「もう少し先に進んでみよう。北海道へ!」と決意した。

* * * 

「Universal W40」で久しぶりに聞いたその25年前のJ-POPの音楽は、まるでまったく違う曲のように聴こえた。もちろん、僕が年をとってしまったというのもあるだろう。記憶の中にある、あの店内スピーカーから流れていた音楽をあらためてこのイヤホンで聴いてみると、「あれ?こんな曲だったっけ?」って、ちょっとした違和感があった。
c0060143_18364390.jpg

c0060143_18364682.jpg

あの後、僕は北海道へ行き、幼馴染の女の子と15年ぶりの再会を果たした。そしてさらに5年後、ロサンゼルスで二人は再び会うことになるとは、この時はまだ全く想像すらしていなかった。

いろんな時代に耳にした音楽。レコードだったり、CDだったり、あるいはネットからストリーミング再生した音楽だったり。聞くデバイスや、イヤホンやヘッドホンによって、音楽の印象は変わる。

c0060143_18371845.jpg

c0060143_18372722.jpg

この「Universal W40」で聴く音楽も、きっとこのイヤホンならではの記憶と思い出をつくってくれることだろう。そしてまた25年後に、「あんな音楽を聴いたなぁ」と、懐かしく思い出すかもしれない。


「Universal W40 2019 Design」製品詳細(公式サイト)
https://www.tekwind.co.jp/WST/products/entry_14510.php

Amazonでも購入できます。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07PPTV54G


関連記事:
「Universal W40」製品レビュー
■25年前の思い出の曲を聴いてみた(この記事)
フェイスプレートを交換してみた


レビューズサンプリングキャンペーン参加中

by t0maki | 2019-04-08 18:40 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー