20年という時間

20年という時間_c0060143_02331976.jpg

20年とか、改めて考えると長いよな。
5年間のアメリカ生活を終えて、日本に帰ってきたのが1999年。24歳。
で、今は44歳。

この20年って歳月がね。でっかい飛行船を下から見上げてるような感覚。

ほんのちょっとのきっかけなんだよな。天国と地獄は紙一重。ロサンゼルスでホームレスになって、あのまま仕事が見つからなかったら、僕は今ここにはいない。あの時、写真の仕事が手に入ったおかげで、今僕はここにいる。

さっき、ホームレスの人を追ったドキュメンタリーをネットで見てた。ほんのちょっとのボタンのかけ違いで、ズルズルと落ちてく。坂道を滑り落ちるように。頑張れば頑張るほど、泥に埋まった車のタイヤのように、空回りして更に沈んでく。

運が良かったのか、諦めが悪かったのか、たまたまなのかもしれないけど。今、ここに、自分が存在するのは、とても、幸せなことなんだ。

それをかみしめつつ。次の20年も、はりきってまいりましょう。

by t0maki | 2019-04-01 02:32 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31