久しぶりに彫刻したい

久しぶりに彫刻したい_c0060143_10472674.jpg
チェコ好きが集まる大使館でのイベントの二次会、鳥貴族にて。

チェコをテーマにハンコを作っているクリエイターさんに、道具を見せてもらった。

ひゃー、カッコいい。

手にすっぽりと収まる、携帯にも便利なこの彫刻刀、惚れました。

久しぶりに彫刻したい_c0060143_10472975.jpg

そういえば、しばらく彫刻刀を使ってない。中学や高校の頃は美術のクラスが大好きで、中でもひたすら没頭できる木彫の作品づくりとか、ずっと好きだったなぁ。

大学でアートのクラスを受講した時にも少しだけ木彫の作品をつくったけど、どちらかというと大きめなMixed Mediaの作品を作るときの一部、装飾に使うだけ。木彫がメインでの作品ではなかった。

彫刻刀を使って、黙々と彫る文化が、アメリカには根付いていないのかも。クラフト展に出される木彫作品は、ノミを使ったり、リューターを使ったり、あるいはチェーンソーを使ってなどはあるけどね。日本のいわゆる彫刻刀を使った木彫作品は少ないかも。

ここで、木彫り職人の街、富山県の南砺市を思い出した。職人が300人以上もいる、木彫り工芸が盛んな街。僕も行ったことあります。

というわけで、久しぶりに彫刻をしたいな、と思うわけです。

by t0maki | 2019-03-28 10:47 | アート | Comments(0)