デルアンバサダーとしてプレゼンした内容

c0060143_22050531.jpg
デルアンバサダーとして、二周年記念のサンクスパーティに参加した時のライトニングトーク用資料です。
「DELL CINEMAの企画で、ベランダで映画マラソンをしたときのことをプレゼンして」って言われたので、その内容を紹介。と言っても、本当に単純にベランダでアニメ番組の一気見をしたってだけなんですけどね。

普通に便利に視聴できましたよ、と。
c0060143_22050931.jpg
自己紹介スライド。映画を観るのが好きなので、そこらへんを書いています。学生の頃から20年以上にわたって、年間100本は必ず映画を観ています。

c0060143_22051255.jpg
なので、2018年に観た映画のリストはこんな感じ。120くらいあるのかな?

c0060143_22051553.jpg
映画を観るようになったきっかけは、アメリカ留学中。格安で観られる映画館で何本も観たり、ビデオのレンタルなど。卒業してからハリウッドのあるロサンゼルスで、町中が撮影スタジオっぽい感じを味わったり。

c0060143_22052813.jpg
スライド何枚か省略するけど、なんだかんだありまして、僕はなにやら思いついたら、それを形にして実行するってのが好きなのですね。学生時代もアート学部にいましたし。基本的に考えたりつくったりするのが好きなのです。で、パソコンをお借りした時に、なにか企画をやりたいなぁ、と。で、一気見企画、と。

c0060143_22053193.jpg
映画マラソン企画をやろう!と、思いついたわけです。

c0060143_22053487.jpg
実は、過去にも何度か映画マラソン企画をやったことはあります。映画マラソンとは、シリーズ物の映画なりドラマなりを一気に観る企画。インディ・ジョーンズの4作とか、ターミネーターの5作とか。ハリソンフォードが4作目ではおじいちゃんになってたり。はたまたアーノルドシュワルツェネッガーは、身体が別人の役者さんで顔だけ合成になっちゃってたりとか。マトリックス三部作にアニマトリックスを加えて四本を一気に観たり。スターウォーズを制作年ではなく、ストーリーの年代順にみたり、とかね。ハリー・ポッターを8本連続で観た時は、正直しんどかった。途中で順番を間違えたし。最後の8本目を観た時は、意識が朦朧としてました。

c0060143_22053624.jpg
と、まぁそんなわけで。今回はジブリマラソンということで、宮崎駿さんの作品を一気見しよう!という企画。ただし、さすがに全部の作品を一気に観るには多すぎるので、宮崎さんがジブリを立ち上げる以前の、NHKで放映した『未来少年コナン』を一気見しよう、と。

c0060143_22053807.jpg
というわけで、ベランダにテントをはって。そこにNew XPS 13のノートパソコンを持ち込み、おもむろに見始めたわけですよ。Netflixでね。もちろん、電源はつなげず、バッテリーのみで。

結果、全26話あるうちの、17話の途中まで見たところで、パソコンはまだ大丈夫だったのですが、観ている僕の方がスタミナ切れ。眠くなってしまったので、そこでチャレンジ終了。だいたい、7時間くらい。食事休憩をはさみつつ、テントの中で動画を観続けました。

c0060143_22054203.jpg
ちなみに、昨年観た映画を手段ごとに色分けしたのが最後のこのページ。青が映画館や試写会などの大きなスクリーンで観た作品。NetflixやAmazonなどネットで観たのが緑色。オレンジが飛行機の機内で。最後にDVDが赤色になってますが、これは今回のジブリマラソンで観た作品だけ。つまり、DVDなどはほとんど観なくなりました。だいたい、パソコンやモバイル端末で、ネットストリーミング動画。

そうなってくると、やっぱりパソコンの大きい画面で観た方が映画の迫力が伝わるわけですよ。どうせなら、バッテリー稼働も十分な、ノートパソコンで観ましょうよ、というモニター体験記事なわけです。

この時は、普通のノートパソコンで観ましたが、最近はタブレットにもなるパソコンも増えてきて、どんどん使い勝手も向上しています。タッチ操作と、広い画面。その他、パソコンならではの処理能力や、アプリなど。

そんなわけで、デルアンバサダーとして、記事を書いて、さらにイベント会場でプレゼンもしましたよ、と。
c0060143_22054507.jpg
ご清聴、ありがとうございました。


by t0maki | 2019-03-14 22:28 | アンバサダー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。