失敗しながら、思考錯誤しながら、飛び込んでいこう

失敗しながら、思考錯誤しながら、飛び込んでいこう_c0060143_16361217.jpg

面白そうなことを見つけると、わりとどこへでも飛び込んでいってしまう。たまにそれで失敗もするけど、おおむねそのお陰で素晴らしい体験をたくさんしてきた。

一昨日は、チェコ共和国大使館で「チェコ親善アンバサダー2018」としての活動をみんなの前でプレゼン。

昨日は、デルアンバサダー2周年記念イベントで、六本木のグランドハイアットの会場で230人くらいの前でプレゼン。

どちらも、たまたま舞い込んだ話に「やりますー」って言って手を挙げたから。緊張もしたけど、とても楽しかった。

‪なんでも飛び込んでいきゃ良いってもんでも無いけど、鳥のヒナみたく行儀よく巣に収まって口開けてエサを持ってきてもらうのを待ってるだけの人を見ると、もったいないなと思う。学校とかで「良い生徒」を演じていると、いつの間にかそんな風になっちゃうのかも。「自分で何かを獲りに行く」ではなく、「誰かが与えてくれるのを待つ」みたいな。ホント、もったいない。もっとどんどん、自分で考えて、自分から動けば良いのに、と。

エサが少ないって文句を言う前に、自分でエサを獲りに行ったらいいと思うよ。

もちろん、巣から飛び立ったら危険もあるし、大きな失敗をするかもしれない。

でもさ、自分でやったという達成感はある。むしろ、失敗しても良いと思う。その失敗を無駄にしなければ。たくさん失敗して、そこから学べば良い。

オレなんか、大学卒業してすぐ、アメリカでほぼホームレス状態だったからね。仕事が見つからなくて、あん時は焦った。見つかったら見つかったで、そっから先もドツボの連続だったんだけど。まぁ、それはそれで良い経験。逆にあの体験があったから、今は結構怖いもの無し。

最初からなんでもできる人なんていない。みんな最初は初心者から始まるんだ。失敗しながら、思考錯誤しながら、いろいろ学んでいこう。


by t0maki | 2019-03-02 16:33 | Comments(0)