インプットとアウトプットのバランス

c0060143_17160902.jpg


こないだ、酒を飲みながら「インプットとアウトプットのバランス」っていう話になった。

「6:4くらいかなぁ。インプットが6で、アウトプットが4」、「オレは、8:2くらいだと思う」って、みんなが言ってる中、「僕は……」

どのくらいなんだろう?

意識したことがなかった。というか、インプットとアウトプットが明確に区別されてなくて、なんだか混然一体とごちゃまぜになっている気がする。

つくっている間も、知識やスキルを吸収する。
誰かの作品を鑑賞していたら、突然自分もつくりたくなる。

インプットしながらアウトプットするし、アウトプットしているとインプットになってる。呼吸をするみたいに、吸ったり吐いたり交互に同時にしている感じ。

「日曜アーティスト」として生きていこうと思った時から、ずっと日常の一部と頭の片隅には「クリエイティブであること」っていうのが存在していて、それはずっと消えることはない。人生の中に、どっかりと根を下ろしていて、切り離すことはできない。

「つくり続けること」が、僕の人生の目標。死ぬまでずっと何かを作り続けるってこと。どんなものでもよい。ちっぽけで陳腐でくだらないものを、本気でつくる。

だから、たぶん「インプットが10で、アウトプットも10だと思うよ」っていうのが、僕の正しい回答なんだと思う。


by t0maki | 2019-02-05 17:15 | アート | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。