2003年のスケッチブック

c0060143_21481358.jpg
今から15年以上も前、僕がまだ駆け出しのWEBデザイナーだった頃。

パソコンで制作作業をする時、手元にいつもA4サイズのドローイング用スケッチブックを開いて、そこにメモを書き込みながら仕事をしてました。その当時のノートの一部を公開。

2002年から2003年にかけてのもの。仕事の合間に、メモをとったり、何やらわけのわからないラクガキをしたり。

c0060143_21560559.jpg
c0060143_21562885.jpg
c0060143_21571039.jpg
c0060143_21575420.jpg
c0060143_21575951.jpg
c0060143_21580379.jpg
c0060143_21580750.jpg
c0060143_21581417.jpg
この後、嫁さんと出会った頃のこととか書いてあって、なんか懐かしいな、と。

あれから15年も経過しているのに、思考のパターンとか、悩みとか、びっくりするほど変わってないのな。成長してないって言うのか、変わりようがないっていうのか。何年経っても、自分は変わらず自分なんだな、と。

さすがに最近は、紙のノートは使わなくなったけどね。

今から15年後、60歳を目前にして、僕は今の自分を振り返るのかもしれないな。
その時に、何を思うかね。

ま、そこまで長く生きられるか、分からないけどね。

ただ、いつでもどんな時も、悔いの残らないように生きていたい、とは思ってますよ。


by t0maki | 2019-01-29 22:08 | アート | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。