「おもいでばこアンバサダーズ」の広告っぽいのをフリー素材でつくってみた

「おもいでばこアンバサダーズ」の広告っぽいのをフリー素材でつくってみた_c0060143_17221627.jpg
「おもいでばこアンバサダーズ」は、バッファロー社製の「おもいでばこ」というデジタルフォト・アルバムのユーザーやファンが集まって、開発者さんたちと一緒に製品やサービスを育てていこう!っていうもの。いわゆる、アンバサダーマーケティング施策でありつつも、それだけではなく、使う側と開発者さんたちの距離がとても近くて、とても良い感じの場なのですよ。

僕は、「アンバサダーのアンバサダー」的な活動をしていて、今まで60以上の「アンバサダー・プログラム」に参加したことがありますが、この「おもいでばこアンバサダーズ」は中でも僕が好きなアンバサダーの活動です。

2016年のアンバサダー発足以来、「認定アンバサダー」と「アンバサダー(仮)」に分かれていて、前者はいわゆる「インフルエンサー」的なアンバサダーで、後者は「ファン」としてのアンバサダーという形でしたが、このたび「仮」がとれて「おもいでばこアンバサダーズ」という名前に変わりました!というわけで、引き続き僕はファン側のアンバサダーとして、「おもいでばこ」の魅力を伝えていければ、と。

とりあえず、アンバサダーバッジ的なフレームの形をした画像素材をいただいたので、ちょこっとポスター的なものをつくってみましたよ。人物の写真はフリー素材。勝手広告なので、公式のものではありません。あくまで、僕が個人的につくったものです。

「おもいでばこアンバサダーズ」の広告っぽいのをフリー素材でつくってみた_c0060143_17245202.jpg
つくってみてアレだけど、これだと製品イメージとちょっと違うね。

ホントはね、もっとこう、アットホームな感じというか。生活に溶け込んでるイメージなのですよ。
これだとなんとなく、カメラメーカーの宣伝広告っぽいよね。ま、これはこれで。

というわけで、「おもいでばこアンバサダーズ」の活動、頑張ります。
まずは、手元の写真を整理してくところから、かな。白黒で撮った古いネガをデジタル化したいんだよね。

そんな感じで。




by t0maki | 2019-01-18 17:41 | アンバサダー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30