2018年の出会いと再会

c0060143_14000910.jpg
2018年は、「人と会う」ってことをテーマに、なんとなく最初はインタビュー企画を練ってたんだけど、途中から勉強会を主催してみたらそちらが面白くなって、そこでいろんな人に会えた、と。

いろんなイベントでお見かけするネタフルのコグレさんとは、以前からFacebookでは繋がっていて、何年か前にはフットサルでもご一緒してましたが、今回は勉強会の「アンバサダー飲み会」の回でご参加いただき、それが縁で年末の「モダフルナイト」という忘年会にも参加させていただきました。そこでちゃっかり、プレゼント大会で「かわるビジネスリュック ウルトラマンモデル」をゲットしてしまいました。

ミニサイトづくりのグループでもお世話になっている、WADA-blogの和田さんは、一番最初の「機械翻訳と電子書籍」の勉強会に参加いただきました。僕が勉強会を思い付いた理由のひとつは、和田さんが開催しているミニサイトづくりのイベントがきっかけだったりもします。僕が基本的に思い付きで無計画に行動してしまうのに、和田さんは目標に向かってすごくしっかりと計画を立て、しかもそれをやりきってしまうのはすごいなぁ、と。尊敬です。

都電貸切で写真展をやった第4回と、第5回のお金のいらないフリマ企画、そしてアイデアを形にするをテーマにした第7回に参加いただいた酔いどれんぬこと赤貧亭の稲浪さんは、なんといってもその行動力がすごい。ブログやFacebookを見ていると圧倒されます。日本酒をテーマに、アンテナの広さと、各地のイベントや酒蔵をめぐるフットワークの軽さ。一番最初に出会ったのは、北海道の余市でウイスキーをつくるというアサヒビールさんのブロガーイベントで。すごい勢いでケータイから記事を更新しているのを見て、僕もモバイルでブログを書くスタイルを始めました。高知家のものづくりイベントや、利き酒マラソンなどでもお世話になっています。

僕の中では「キャプテン」と呼ばせていただいてる、IkukoDaysのIkukoさんも、第2回の音声入力と文字認識からたぶん回数的には一番参加してくださってるかも。勝どきマリーナでボートをレンタルしてクルージングするとき、いつもキャプテンとして企画をオーガナイズしてくれます。チェコ仲間でもあります。写真の腕や、記事の書き方、ネタの見つけ方など、ブロガーとしてもすごいな、と。そういえば、Excite blog仲間でもありますね。

第3回と第8回の「飲み」の回に参加してくれたhommaniaのほんまちゃんも、ある意味僕の師匠です。チェコのブロガートリップでご一緒して、そこで「ほんまちゃん撮り」という自撮りスタイルを見て、僕もマネさせていただいてます。帰国後に、写真と旅をテーマにしたイベントで一緒に登壇させていただき、そこでもその自撮りスタイルを正式に教わったので、一応ご本人公認ということで、いいです?

「チェコつながり」ということで言うと、第4回目の都電を貸し切りにして旅をテーマに写真展をやろう、っていう回には、チェコのブロガートリップで一緒に行った「戦友」の皆さんが参加してくれて嬉しかった。毎日、すごい量の旅程をこなし、もりもり食べ、ガンガン歩いて、撮って、書いて、アップして。あれは本当、戦場って感じ。楽しかったですよ。で、チェコには路面電車が走っている。なので、日本の路面電車である「都電荒川線(さくらトラム)」を貸し切りにして、チェコの写真展をやりたいと思ったのが、この企画のきっかけ。で、この勉強会と組み合わせて、誰でも参加できるしくみにして実現したんです。前述のIkukoさんに加え、エアロプレインのnorioさんと、とくとみぶろぐの徳富さんといったチェコ仲間と一緒にこの写真展を開催できてうれしかったです。

他にも、会えてうれしかった方がいっぱい。基本的に、ワークショップの内容を考えながら、「この人と一緒にできたら楽しいだろうなぁ」っていう人にイベントのお声がけをしています。で、来てくれるとやっぱり一緒に遊んで楽しいんですよね。お金のいらないフリマ企画に参加してくれたねんざブログのねんざBさんは、僕がはじめて「ケータイ会議」に参加した頃からのブロガー仲間。なぜか、オフシーズンのとしまえんで一緒に釣りをしたことがあります。このフリマの回は、遠隔からも宅急便コンパクトで参加できる仕組みにしていて。富山県南砺市のプチ移住体験でお世話になった、なべちゃん農場のわたなべさんにも自然栽培のお米で作ったポン菓子を出品いただきました。そもそも、このフリマ企画自体、チェコ政府観光局のMartinaさんのアドバイスがきっかけ。なので、責任をもってMartinaさんにもいろいろ物々交換をしてもらいましたよ。同じく、チェコ政府観光局の麻生さんもフリマに参加してもらいましたし、アンバサダー飲み会の時も参加いただき、ここから派生したキッズ向けのワークショップでも大変お世話になりました。

ゲストスピーカーとして登壇いただいたジョセフさんと、その奥さんも、本当にありがとうございます。クリエイティブワークショップで初めてお会いして、その後もJ-Waveのイベントや、なぜかベルギービールのイベントで偶然会ったり。今回、なんと無料で登壇いただいたんですよ。本当にありがたい。

「アイデアを形にする」の回は、本当にいろんなご縁がある方が集まって、自分の中では本当に集大成的なイベントになりました。

みなさん、ひとりひとりにお礼が言いたい。
ありがとうございました。


自分のイベントからはちょっと離れて、自分が参加したイベントで、こんな方々にもお会いしました。

写真家のヨシダナギさんは、前から会ってみたかった方の1人。NHKの講座で少数民族の人たちを撮影する体験談や、写真加工のちょっとしたテクニックなどを教わって、イベント後に一緒に記念写真を撮ってもらいました。

都築響一さんは、以前にもイベントや作品展でお目にかかったことがありますが、今回は割とながめにトークセッションを聴講。都築さんの活動や、考え方などが分かって面白かった。

チェコ共和国駐日特命全権大使のトマーシュ・ドゥプさんは、チェコ旅行後何度かイベント等でお見かけしたことがありましたが、今年の初めに「チェコ親善アンバサダー」に就任した際に認定証を渡していただき、一緒に写真撮影をしました。

D&ADのイベントアフターパーティで、言子さんに再会できたのも嬉しかったなぁ。改装前のパルコで開催された、tomatoの作品展のオープニングでお会いした以来かな。Facebookではつながっているんですけどね。関連して、前回のD&ADのイベントでお目にかかったトミー・リーさんにもまた会えました。と、中村至男さんにもね。作品展も観に行きました。

あとは、吉野家のイベントで、魔裟斗さんから本気のケツキックをいただいたりとか。
DlifeのTVドラマ、マーベル インヒューマンズの声優さんと記念写真を撮ったりとか。テレビに出てる株主優待だけで生活している桐谷さんが登壇するイベントにも参加。

なんといっても、宇宙飛行士の毛利衛さんに会えたのは嬉しかった。16年前、毛利さんが乗ってるスペースシャトルを実家の庭から眺めてたから。

そんなこんなで、いろんな出会いがあって、楽しい一年でしたよ。

仕事の方でも、環境が変わって新しいつながりが生まれたり。

2019年も、引き続きいろんなところで、また出会いや再会があればよいな。

by t0maki | 2018-12-24 14:44 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。