【AD】 古めのiPhoneでも置くだけ充電ができるようになるワイヤレスレシーバーが便利

c0060143_20273221.jpg
この薄いシートのようなものをiPhoneに挿すと、古めの機種でも「置くだけ充電」が利用できるので便利。
というわけで今回は、こちらのCHOETECH社製ワイヤレス充電レシーバーをレビューしますよ。
製品をご提供いただいてのレビューです。さてさて。


c0060143_20273706.jpg
Amazonで購入して、自宅に届きました。パッケージが良い感じ。

c0060143_20274257.jpg
封筒の中に、こんなレシーバーシートが。とても薄いです。

c0060143_20274866.jpg
というわけで、僕の iPhone 5 にさっそく挿してみました。薄いので、iPhoneケースの間に挟めたりもします。

c0060143_20282037.jpg
この、ケーブルの先のところを iPhone に接続します。対応しているのは、iPhone 7/7 Plus/6/6 Plus/5/5s/5c になります。

c0060143_20282303.jpg
つなげると、こんな感じ。

c0060143_20282796.jpg
で、別売りの市販されているQi対応の充電器に乗っけると、この僕の iPhone 5 でも「置くだけ充電」ができるようになる、と。

これ、意外と便利なのは、Lightningケーブルが無くてもこのレシーバーとQi対応充電器があれば、充電ができちゃうってこと。
会社と自宅にQi対応充電器をひとつずつ置いておけば、すごく便利に活用できると思います。

移動中に、モバイルバッテリーで充電したくなったら、一時的にこのレシーバーを外して、差し替えればOK。

便利ですよ。



by t0maki | 2018-11-06 21:01 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。


by 前田とまき(TOMAKI)
カレンダー