品川で富士登山の朝活イベントを開催

品川で富士登山の朝活イベントを開催_c0060143_10353970.jpg
早朝に品川で富士山に登るっていうね。わけわからないでしょ?

7時半集合の朝活イベント。テーマは、「登らない山登り」。最近の僕のライフワークです。

品川で富士登山の朝活イベントを開催_c0060143_10354171.jpg
というわけで、わたくしアーバンアルピニストのTOMAKI(aka 園山のぼる)が、品川で富士登山をする朝活イベントを開催させていただきました。

品川で富士山って、どういうこと?

いや、そのまんま、東京の品川で富士山に登るイベントなのてす。富士は富士でも、富士塚の方。富士山を模してつくったミニチュア富士。江戸時代ごろにひとしきり流行って、今でも都内に遺跡も含めて50箇所も残ってるという。

品川で富士登山の朝活イベントを開催_c0060143_10354383.jpg
品川神社にあるのが、品川富士と呼ばれる富士塚。ここは、江戸七富士のひとつ。高さ15メートルは、富士塚にしては大きい方。しかも、斜面を切り崩した所にあるので、頂上からの景色が素晴らしい。目の前に京急線が走ってたりします。

日本における山岳信仰のひとつに富士山信仰ってのがあって、江戸時代に盛んだったのが「富士講」っていう宗教団体。その信仰では、お金を稼ぐってことが奨励されていたので、商人たちの間で流行ったそうで。お寺の檀家さんのように、それぞれの地域の富士講のグループがあったりして。で、信仰の対象である富士山をあちこちでつくった、と。

そういった文化や成り立ちが面白く、かつ登るのも簡単なので、登らない山登りにはもってこい。ただし、富士塚によっては年に数回しか一般向けに解放されないものもあるので、実は登頂の難易度が高いものもあったりして。

そんなことを「登山ガイド」としてお伝えしつつ。こんな登山のしおりもつくってみたり。

品川で富士登山の朝活イベントを開催_c0060143_10354544.jpg

月一で開催している遊びの企画。

いつもは、開催するテーマごとに「この人なら興味を持ってくれそうかな」という知り合いに直接声をかけてるのですが、今回はそれをいっさいやらず、ブログやSNSでの告知のみ。いいねをしてくれた人などをクローズドのイベントページにご招待しただけ。

どのくらいの人が来てくれるのか、あるいは全く人が来てくれなかったらどうしようかと思ったけど、嬉しいことに2人の方が参加してくださいました。

実は、当日の朝まで本当に来てくれるだろうかとドキドキしてました。無料のイベントはドタキャンも結構いるので。待ち合わせ場所で会った時は、すごく嬉しかった。

そんなわけで、四月から月に一回のペースで続けている自主企画も、今回でちょうど半年。次回、7回目となる10月のテーマは「アイデアを形にする」という内容。

過去6回の集大成となるような内容にしようと、気合いを入れて準備中。ゲスト登壇者をお迎えし、文具メーカーさんのご協力もいただき、良い感じで進んでいます。あと2、3人集まったら募集を締め切る予定。

今回はガチなワークショップ。今から楽しみ。


by t0maki | 2018-10-04 02:35 | ライフスタイル>アーバンアルピニスト | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31