日常は決してドラマチックではないけど、積み重ねるとドラマが生まれる

日常は決してドラマチックではないけど、積み重ねるとドラマが生まれる_c0060143_23050839.jpg
こうやって、普通に生活していると、毎日毎日ほとんど何も変わらず、ドラマもハプニングもなくいたって平凡な日常を延々と飽きもせず続けて、別にそれに対して不満もないし逃げたいとも思わないけど、まぁたまには出かけたり旅したりして、でもって帰ってくると「やっぱウチはいいよな」なんて思ったりもして。

なんの変哲もない人生を送ってるつもりでいても、20年とか40年を俯瞰で見てみると、それはそれでそれなりにちょっとはドラマみたいなことが起こってたりもするんだよね。

日常は決してドラマチックではないけど、積み重ねるとドラマが生まれる_c0060143_23051014.jpg

背の高い、フランス人の美しい女性と一夜限りの愛をかわしたり。これからニューヨークに帰って行く女の子と一晩はしゃいで遊んで、最後に後ろからそっと首筋にキスをしたり。

恋愛に対してそんなに積極的な方ではなかったし、初めてのセックスは大学を卒業してからだったりもするんだけど、幼馴染と1週間限定の恋人になったり、台湾の女の子と不思議な遠距離恋愛をしたり。

もちろん、結婚してからは妻以外の女性と一切恋愛関係になったことはないけど、美しい人を見るのは好き。それは、美しい彫刻や名画を見るのが好きなのと同じで、やましいことは全くなく。ミス・ユニバース・ジャパンの方々と何度か仕事をしたことあるけど、美を追求してる人たちのなんと美しいことか。それは、生まれ持っての美しさももちろんあるけど、ひたすら気の遠くなるような努力の積み重ねであったりもして、単純に尊敬する。外見的な美しさだけでなく、その上でさらにもっと上を目指す。さらに美しさ以外の知性や創造性も兼ね備えた人とか。いるんだよね、ホントに。

もちろん、究極の美もありつつ。それはもう太陽を見るように眩しかったりするけど、人は誰でも輝く瞬間を持ってるわけで、そういう人に会うのも好き。基本的に、頑張ってる人が好きなんだな。大きな障壁にひとりで立ち向かってるような人は、無条件でエールを送りたくなる。

ブログを書くようになって、いろんなとこに飛び出してみると、素敵な人たちにたくさん会えた。なんで、そんなに頑張れるんだろう?って。突き抜けてるような人たちが、すごくかっこいいんですよ。そういう人たちに、憧れる。そして、応援したいと思うのですよ。

いろんな小さなきっかけとか、繋がりとかを少しずつ少しずつ紡いでいって、大きな布を織り上げていく感じ。そこに生まれる、ストーリーとか、世界とか。そういうものを表現したいから、僕はアートやデザイン、写真や執筆を続けてるんだな。






by t0maki | 2018-08-27 23:04 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31