【AD】外出先に携帯できる衣類用シミとり剤「shimitori(しみとり)」が便利

【AD】外出先に携帯できる衣類用シミとり剤「shimitori(しみとり)」が便利_c0060143_13134831.jpg
「今日は綺麗な服だから食べ物をこぼしたくないなー」と思ったときに限ってこぼしたりしない?白い服を着ている時に限ってパスタを食べたりして、服にソースが飛んでんの。あれ、なんだろうね。

こぼすのは仕方ない。人間だもの。
で、こぼしてしまった時にどうするか?

鞄の中に、こういう携帯用の「シミとり剤」が入ってると便利だよ、と。株式会社エポックケミカルのモニターに参加して、記事を書いています。

さて。
【AD】外出先に携帯できる衣類用シミとり剤「shimitori(しみとり)」が便利_c0060143_13140233.jpg
「shimitori(しみとり)」は、外出先で服にシミをつくってしまった時に、応急処置としてシミをを目立ちにくくするシミとり剤です。

界面活性剤のポリオキシアルキレンアルキルエーテルと、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、アルキルアミンオキシドナトリウム塩が入っていて、水性・油性のどちらのシミにも対応しています。


【AD】外出先に携帯できる衣類用シミとり剤「shimitori(しみとり)」が便利_c0060143_13135062.jpg
使い方は、シミがついてしまった服の裏側にティッシュを当てて、「shimitori」の先端から液を出しつつトントンと叩きながらティッシュに汚れを移すように落とします。コツは、こすったりしないこと。

あくまで応急処置なので、家に帰ったらその日のうちに洗濯しましょう。

しょう油とか、ケチャップ、ジュース、コーヒー、ソースなど、一通りのシミに対応しています。落とせないのは、顔料系のインクや、墨汁など。また、シルクや皮革製品、ゴム、水で色落ちするものなどには使えないのでご注意を。

外出先などで、うっかり洋服にシミをつくってしまったときなどに、一本あると重宝しますね。


shimitori

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

by t0maki | 2018-08-27 13:38 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31