マメがなかなか治らんのだよなー

c0060143_23251415.jpg
なんかどうも、最近ずっと2ヶ月くらい「無限マメ」みたいな感じで治るかなと思ったら次のができて、完治する間も無くまた皮が剥がれて、肉丸出しで「アイタタ、アイタタ」ってなってんですよね。足の裏の前の方の裏側の、地面を蹴る時にちょうど真ん中で一番力がかかる部分。6月にアメリカに出張してイベントの取材をして、歩きすぎてからずっと。

マメができたら、水を抜く。皮をちょっと切って。そうしないと、皮下の水の圧力でどんどんマメがでかくなっちゃうから。で、翌日くらいには皮をまるっと切り取っちゃう。絆創膏とかは別に付けない。付けても足の裏だと取れちゃうし。下手になんかつけると、さらにそこがマメになったりするしね。

あとはまぁ、肉の上に皮ができるのを待つ、と。こん時に休まず歩き続けてると、二重マメとか三重マメとか、治りかけのとこにまたマメができる。あるいは、歩くと痛いので、それをかばって変なとこにマメができる。人差し指の脇んとことか。

まぁでも、治らないマメはない。マメができたって、別に歩けなくなるわけじゃないから、こないだ浅草で14km歩いて凶悪なマメをこしらえた翌日、広尾でツリーハウスのカフェに行った後に愛宕山に登らない登山をやったりなどして、結局「イテー、イテー」と思いながら普通に1万歩くらいは歩いてた。

これから年末にかけて、走ったり歩いたりの企画が続く。今年も、「日本一ゆるくてハードなファンラン」と呼ばれてる上越の利き酒マラソンに参加する予定。それと、落ちるとは思うけど一応今年も東京マラソンには申し込んでみた。あと、9月に入ったら今年も100日間で100万歩を踏破する企画もやる。今年で5年目。

なので、多少のマメは日常のこと。マメができたからって休むことはないんだけど、でもまぁ、マメのできないシューズが良いなとも思うわけで。

また靴を買おう。

by t0maki | 2018-08-07 23:24 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。


by 前田とまき(TOMAKI)
カレンダー