歯医者・病院・薬局の検索と予約アプリ「EPARKキュア」を使ってみました【AD】

歯医者・病院・薬局の検索と予約アプリ「EPARKキュア」を使ってみました【AD】_c0060143_18090519.jpg
全国の歯医者・病院・薬局の検索と予約アプリ「EPARKキュア」を使ってみましたので、そのレビューでございます。レビューブログのモニターに参加しています!

というわけで、アプリの紹介。
病院や歯医者、薬局を駅やエリア、現在地などから探すことができます。今日と明日の空き状況が確認でき、受付予約も可能。


歯医者・病院・薬局の検索と予約アプリ「EPARKキュア」を使ってみました【AD】_c0060143_18081922.jpg
今回僕は、いつも行っている病院の薬をもらいに、自宅最寄り駅の薬局を探してみました。駅名で薬局が見つかったので、そこで薬をもらうために、処方箋をスマホで撮影して、取りに行く日時と合わせて送信。簡単、簡単。

歯医者・病院・薬局の検索と予約アプリ「EPARKキュア」を使ってみました【AD】_c0060143_18082009.jpg
処方箋を撮影して送る際に、一枚の写真に納まるようにして撮影したら、文字がつぶれて読めないという電話が来ました。
なので、もう一度大きめに何枚かに分けて取り直して、写真を再送しました。

歯医者・病院・薬局の検索と予約アプリ「EPARKキュア」を使ってみました【AD】_c0060143_18082239.jpg
受け取り希望日時を選びます。処方箋が出てから、あんまり日にちが空いてから薬を取りに行くと、有効期限が切れてしまうので注意してください。発効日を含めて4日以内に薬を取りに行くこと。


薬局に処方箋の写真を送ってしばらくしてから、僕宛に薬局から電話がかかってきました。処方箋に書いてある薬の名前や、病院の名前などが分かりづらいので、それに関する質問でした。この電話は、誰にでもかかってくるわけじゃないみたい。送った処方箋が読みづらい場合などに、薬局から確認のために電話をかけるようですね。何はともあれ、処方箋の送信は完了。その日の会社帰りに、薬を受け取りに行きました。

普通に処方箋と健康保険証を提出して、初めての来訪なので簡単な質問票に必要事項を記入して、待合室で待つ、と。事前に処方箋を送ってあるので、待たずにすぐに薬が受け取れるのがポイントなのですが、たまたまその時間帯はお客さんがほとんどおらず、あまりスピードは実感できませんでしたが、混んでいる薬局とかだったら時間の節約になるんじゃないですかね。

いつも、病院に行くとついついその病院の一番最寄の薬局で薬を処方してもらってますが、こんな風にアプリで事前に予約して、自分が受け取りたい薬局で薬を受け取るのもありだなぁ、と思いました。

あとは、単純に病院検索が便利。いざという時のために、目的の病院がすぐに探せるのは便利。

というアプリです。お試しあれ。



by t0maki | 2018-07-28 18:30 | モニターレビュー | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。