ブログトップ | ログイン
シンガーソングライター「近視のサエ子」さんの新曲を聴きながら
c0060143_21274492.jpg
2015年のクリスマスパーティ。青いサンタコスチュームに身を包んだたくさんの女の子たちに囲まれて、「オレは究極に場違いな場所に紛れ込んでしまったんじゃないか」って後悔しかけてたときに、突如始まったライブ音楽パフォーマンス。

青サンタの女性がひとり前に出て、「それでは聴いてください、『昼下がりにジョージと情事』……」と、オリジナル曲を歌い始めると、会場の雰囲気がどわっと突然変わって、そこにいる人たちも巻き込んでの大盛り上がり。歌が上手いだけじゃなく、その場の空気をいきなりガツンと変えて、自分の世界に包み込んじゃうそのパワー。すげぇな、と。

その女性が、「金延さえ」さんでした。

そのときは、数年ぶりの人前でのパフォーマンスだったとのこと。イベント用に特別にってことでしたが、一夜限りではもったいなさ過ぎる。もっとやって欲しいなぁ、と思いました。

というわけで、あの歌声をまた聴きたいなー、と思っていたら、なんとその後、金延さんはシンガーソングライター「近視のサエ子」の活動をじわりじわりと再開していて、昨年は1st CD 「第1章 近視のサエ子」を発売。そして今回6月と7月に、配信限定シングル「ひとり踊る夜に / (c/w) Breath」をリリース、と!発売前に、試聴サンプリング用に聴かせてもらったんですが、「あー、金延さんだー」って嬉しくなりました。というわけで、発売後にAmazonでしっかり購入して、今も聴きながらこれを書いてます。

またあのライブの迫力を体験したいなー、と思いつつ。
いつもお忙しそうですけど、お仕事も音楽活動も頑張ってください。


近視のサエ子






by t0maki | 2018-07-09 21:33 | Comments(0)

<< 【AD】 『ダイエー公式アプリ...     西陣織のブックカバーを自作する... >>
Back to Top