ブログトップ | ログイン
古いリモコンと新しいリモコン
c0060143_19011005.jpg
ここに引っ越してきた時に買ったテレビだから、もうかれこれ10年は経つんじゃないかな。夫婦ともに映画が好きだから、50インチのでっかいテレビを買ったんですよ。

でも最近は、めっきりテレビで映画も観なくなってしまって。NetflixとかAmazonプライムのストリーミングで、タブレットかパソコンで観るようになったので。昨年はとうとう、一度もDVDをレンタルしなかった。それでも、コンスタントに年間100本以上は映画を見続けてる。タブレットか、映画館で。

テレビがだんだん疎遠になる感じ。全く見ないわけでも無いけれど、なきゃないでもいいかな、くらい。

このテレビ、2年に一度くらいは夏になると熱暴走で壊れるのが買って以来の定番。今度壊れたらもう多分パーツが無いって言われてて、それを防ぐには暑い日はテレビを見ないこと。僕は、まぁそれでも別に構わないけど、テレビ漬けのうちの嫁さんはテレビが無いと生きていけないようで。最初にテレビが壊れた日に、パニックになって嫁さんが職場に電話をかけてきたのを覚えてる。100年の恋も冷めるヤツ。

そろそろ、新しいテレビを買う頃なんだろうけど、リモコンがしばらくずっと壊れてて、信号を記憶させることのできるオールマイティなリモコンをしばらく使ってたんだけど、それも壊れてて、仕方が無いのでデジタルフォトアルバム機器用のリモコンでテレビを操作したりもしてたんだけど、とうとう新しいリモコンを買いました。

もっとさっさと買えばいいのに。


by t0maki | 2018-05-31 23:35 | Comments(0)

<< ヨシダナギさんの本を読むとあの...     「そういえば」と、TRAVEL... >>
Back to Top