アシックス社主催「ある活推進部」のフォトウォークがキヤノン社とロート製薬社も参加して楽しい

c0060143_12155875.jpg
歩く、撮る、そして日差しを避ける。アシックス社の「ある活推進部」が主催の浅草を歩くフォトウォークイベント。カメラがなんと、キヤノン社さんが持ってきてくれたミラーレスカメラの「EOS Kiss M」で、レンズ交換しながら写真撮りまくり。ロート製薬社の「ココロートパーク」との合同イベントとのことで、日焼け止めなどをいただいたり(持って帰ったら速攻で嫁さんにとられた)。何よりもうれしいのが、このアシックス社製ウォーキングシューズ。スニーカータイプの「PEDALA」を履いてみたら、すごく快適。足裏がピタッと設置して、体重移動をしてからのつま先のけりだしがスムーズで心地よい。だいたい僕は、スニーカーは紐をゆるめにして履いてることが多いんだけど、このウォーキングシューズはしっかり足にフィットする感じに少し紐をきつめにしておくと、歩くときにシューズとの一体感が増すのでさらに歩きやすくなりますね。

歩くの、好きなので、毎年9月から12月にかけて100日間かけて100万歩を踏破するっていう企画をここ4年くらいやってます。一日1万歩。おかげで、家にあるシューズがほとんどボロボロになって穴開いちゃって、ちょうどシューズが欲しかったところ。このPEDALAがものすごく履き心地が良いので、イベント終わったら買おうと思ってたのですね。「何色を買おうかなー」と思ってたら、なんとイベント後にシューズをプレゼントしてもらいました!いや、これは嬉しすぎる。ほとんど毎日履いてますよ。

c0060143_12155915.jpg
EOS Kiss Mも良い感じ。ファインダーを覗くと、自動的にディスプレイが切り替わるの、良いですね。デジタルビューファインダーは、なんとなくビデオカメラを連想させますが。面倒なスイッチとかが不要で、センサーで自動で切り替わるのはすばらしい。スタンダードなレンズと、望遠レンズと、パンケーキレンズと、いろいろ交換しながら写真撮影を楽しみました。撮った写真はそのまままるっとFlickrにアップしたので、良かったら見てみてください。テンションあげていろんなレンズで写真撮ってたら、なんとレンズキャップをポケットに入れたまま持って帰ってきちゃった。ヤバイヤバイと、すぐに連絡して郵送で返却。アブナイアブナイ。

良いカメラだなー。写真散歩にぴったりだ。いつでもどこでも身につけていたくなるカメラ。

c0060143_12155972.jpg
集合写真を撮ってもらいましたよ、と。

「ある活推進部」のイベントに参加してみたら、アシックス社、キヤノン社、ロート製薬社が良い感じでコラボしていて楽しかったです、というレポート記事です。会場の「アシックスコネクション東京」もすごく良い感じの場所だったので、また行きます。


アシックス pedala

ある活推進部


by t0maki | 2018-05-31 22:04 | イベント・スポット | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。


by 前田とまき(TOMAKI)