Dropboxはやっぱり無料のままでいいや

c0060143_22221618.jpg
かつて僕は、「Dropboxアンバサダー」なるものをやっていて、Dropbox社主催のイベントで成り行きで登壇して、クラウドを活用しながら超簡単ブログ術的なプレゼンをしてみたりなんていう経験もあるんですけど、実は今までずっとずっとアカウントは無料版だったんですね。そりゃ、有料版の1TBは魅力的ですけど、年間1万円以上かかるっていうのはちょっと躊躇する金額。100GBくらいのプランがあれば良いんですけどね。

ちょうど昨日で、1年間限定の「20GB増量」っていうキャンペーンが終わってしまって、あっという間にDropboxが容量超過になってアップできなくなって、慌てて外部アカウントとの連携を切ったり、Camera Uploadを空にしたり、アーカイブ的なファイルをクラウドから削除したりなどなど。無料アカウントではあるんだけど、2010年に登録していらなんだかんだとキャンペーンなんかに参加してたら、もともと2GBのところを11.6GBまで増やすことができてるので、これだけでもなんとか使えるのです。でもまぁ、ちょっと気を抜くと、写真だけでも10GBくらいはあっという間だけどね。

実は今回、この機会に1TBにするかどうか迷ったんですけどね。でもまぁ、「Dropboxアンバサダー」の体験もあまり気分の良いものではなかったし、なんか喜んで有料版を使いたくない気分なんですよね。あのイベントのとき、忙しい仕事の合間を縫って、頑張って資料つくってライトニングトークのプレゼンに登壇した割には、その後、特にお礼もないし。いや、金銭的なお礼はそもそもまったくいらないのですけど、例えばメールでもなんでも良いから「ありがとう」のくらいの言葉はあっても良いんじゃないかと思うわけですよ。そこはほら、大人の礼儀としてというか、人として。

ま、でもあのイベントの当日、クイズ大会で自力で全問正解して、ロゴ入りTシャツをゲットしてるから良いんだけどね。今でもたまに着てる。

とりあえず、そんな体験もあったりしつつ、20GBが消滅する直前の「有料にしろしろ攻撃」もなんかうざいなぁと思ったので、そのまま策略にハマルのもシャクなので、今回はまだ無料のままにする。でもDropbox自体は便利だし好きなので、今後も使い続けますよ。

もうちょい安い有料版があればよいのになぁ。


by t0maki | 2018-05-28 22:45 | ライフスタイル>文具・アプリ | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。


by 前田とまき(TOMAKI)