ピルスナー・ウルケルを箱買い!チェコを思い出しつつ

ピルスナー・ウルケルを箱買い!チェコを思い出しつつ_c0060143_18112266.jpg
日本でビールと言えば、たいていがこのピルスナースタイルのビールを指すくらい、もはや一般的なビール。そのピルスナービールの発祥の地、チェコのプルゼニュでつくられているのが、このピルスナー・ウルケル。2016年にはじめてプルゼニュの工場を見学して、樽だし無濾過のビールを試飲させてもらったり、タッピングスクールといって正しい注ぎ方を教わったり。

その旅行の帰りの飛行機で、ピルスナー・ウルケル社がアサヒビールに買収されたって聞いて、なんともその偶然のタイミングにびっくりしましたが。4月から、日本国内でもアサヒビール社が販売しています。
ピルスナー・ウルケルを箱買い!チェコを思い出しつつ_c0060143_18112418.jpg
知り合いに箱買いしてもらって、それを広尾から自宅まで持って帰りました。この、キャリアーを使って。
ビール瓶がカタカタ触れ合う音を鳴らしながら、箱ごとビールを運んでたら、なんとなくビールを搬入する業者さんにでもなったような気分。大好きなビールなので、すごく嬉しい。

チェコは、世界で一番ひとりあたりのビール消費量が多いと言われています。中欧のオーストリアやドイツに挟まれて、美味しいビールがいろいろありますからね。

チェコの思い出に浸りながら、大切に飲みますよ。


by t0maki | 2018-04-23 19:15 | ライフスタイル>フード・酒 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31