勝どきマリーナでレンタルボート、マリンクラブ・シースタイル

勝どきマリーナでレンタルボート、マリンクラブ・シースタイル_c0060143_11020206.jpg
朝10時集合で、お花見クルージング!今年もキャプテンがレンタルボートを予約してくれました。毎年この時期は、ボートの予約はまさに争奪戦。キャプテン、いつもありがとうございます!

勝どきマリーナに到着して、その日の気象条件を確認しつつ、航行プランをたてます。

この日は、隅田川を航行しながらお花見をしつつ、浜離宮に停泊してのんびりした後、羽田空港まで足を伸ばしました。

勝どきマリーナでレンタルボート、マリンクラブ・シースタイル_c0060143_11020362.jpg
お花見スポットを教えてもらいつつ。

勝どきマリーナでレンタルボート、マリンクラブ・シースタイル_c0060143_11020492.jpg
勝どきマリーナは、カフェも併設されているので、ここで食事をすることもできます。

勝どきマリーナでレンタルボート、マリンクラブ・シースタイル_c0060143_11020524.jpg
最後に、みんなで記念写真。

Sea-Styleの会員になることで、全国100箇所以上のマリーナでボートを借りることができるようになります。月額の会費は3,240円。レンタル代金は、ボートや、借りる時期によっても変わるのと、最後にガソリン代を別途払う形になるので正確な金額はその時によって変わってきますが、例えば今回平日の午前中10時から13時までレンタルして、海、川、運河を目いっぱい楽しんで、かかった費用を7人で割ったら、一人4,000円でした。小さいボートなら、もっと安いです。

お金があれば、船を購入しても良いと思いますが、乗りたいときだけ予約してレンタルするだけでも十分楽しめます。むしろ、維持費やメンテナンスのことを考えたら、レンタルの方が便利でお得かも。

僕は、二級船舶操縦士の免許をとりました。乗れる船の大きさについては、一級と同じ。ただし、岸から航行できる距離が一級に比べて二級の方が短いので、例えば東京の離島まで行きたい!となると、一級が必要ですが、今のところレンタルでいける距離については二級でまったく問題なし。

前回のブログでも書きましたが、しっかり講習を受けて勉強すれば、普通の人であれば二級小型船舶操縦士の試験は9割以上の人が合格できます。免許を取得したら、Sea-Styleの会員になることで、レンタルボートを借りることができるようになる、と。マリーナによっては事前に安全講習が必要なところもあるので、利用したいマリーナに問い合わせてみてください。

ボートに乗れるようになって、世界がぐんと広がりました。同じ都心の景色でも、普通に道路から眺めるのと、川や運河から眺めるのとでは全然違います。こんな世界があったんだー、と驚くことがいろいろ。オリンピックが近づいて、東京の街の景色もどんどん変わっていきます。それを、海や川から眺めるのも楽しいですよ。




by t0maki | 2018-03-31 13:10 | Comments(0)

書くこと、つくることが好き。旅をしながら写真を撮ったり、製品レビューをしたり、思いつきでいろんなところに飛び込んでみたりします。英語と走ることが得意。

カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31