ブログトップ | ログイン
【PR】 第一生命の「健康第一」アプリを約3週間使ってみた感想
この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。
c0060143_19172482.jpg
さてさて、第一生命さんよりご依頼いただきまして、健康管理アプリの「健康第一」を利用し始めて3週間が経ちました。どんなアプリなのかを簡単に紹介すると、これは楽しみながら気軽に毎日使うことで、健康づくりをサポートしてくれるアプリっていう感じかな。

スマホとの歩数データ連携でその日どのくらい歩いたかを表示して「目標の歩数まであとのこり○○歩だよー」って教えてくれたり、スマホで撮影した自分の顔写真をもとに加齢や生活習慣によって顔がどのように変わるかが分かるシミュレーションをしてくれたり、健康診断の結果をスマホのカメラで読み取って、健康年齢と健康タイプを教えてくれるなんていう機能もあります。

無料で誰でも使えるスタンダードメニューと、第一生命の契約者と家族が利用できるプレミアムメニューとがあり、僕が使ってるのはプレミアムメニューの方。毎日、健康づくりのための4つのタスクをこなします。その4つのタスクとは、まず毎日の目標歩数を歩くこと、食事のレシピとカロリー計算、健康に関するコラム、そして生活リズムに関する簡単な質問に答えるということ。この4つを達成すると四つ葉のクローバーがもらえて、プレゼントが当たる抽選に参加できるなんていう仕組みもあります。4つが無理でも、3つでもOK。僕は、この22日間で、四つ葉のクローバーを12枚、三つ葉を9枚ゲットしました。クローバー無しの日は、2日間。

それぞれの機能を紹介しつつ、ここ3週間アプリを使い続けてきてどのような変化があったかを書いていきたいと思います。

▼「健康第一」アプリダウンロード
iOS版
Android版


■9千歩目標にして歩く、歩く

c0060143_19194872.jpg
実は、このアプリを使い始める前から、毎日1万歩ずつを100日間歩き続けて、最終的に100万歩を歩くという企画をしてました。今年で、4回目のチャレンジ。過去3回はいずれも成功しています。なので、1日に目標歩数の9千歩を歩くのは楽勝!……のはずなのですが、やっぱり毎日は難しい。平日はほぼデスクワークなので歩数が伸びず、時間が確保できる週末などにまとめて歩く、なんてことが多かったのですが、このアプリを使うようになってからは、平日もできるだけ昼休みや会社の行き帰りなどに少しでも歩こうと心がけるようになりました。


■「Myコラム」で隙間時間に健康コラムを読む

c0060143_19211313.jpg
この、コラムコーナーが結構好きです。毎日新しいコラムを読めるので「今日はどんな内容かなー」っていうのが楽しい。ジャンルも様々で、食事に関するもの、運動に関するもの、生活習慣や、疾病別の内容なども。気に入ったコラムやまた読みたいものは、「お気に入り」に登録もできます。

今日読んだのは、「前向き脳になるためのノートのつけ方」っていう内容。「へー」と思ったので、お気に入りに追加しておきました。


■食事の写真を撮るだけでカロリーが算出される!

c0060143_19221137.jpg
タニタやFiNCが提供する健康レシピを読んだり、食事の写真を撮ってカロリーチェックをする機能もあります。

レシピはさらりと目を通すだけですが、「つくってみたいなー」っていうものもあって、今度いつかこれを見ながらつくってみようとは思います。

食事の写真を撮ると、その写真を分析して食事メニューを割り出し、カロリーチェックをしてくれる機能はめちゃめちゃすごいと思いました。もちろん、時々メニューが合ってないこともあるけど、それでもかなり精度が高いと思いましたよ。もちろん、一覧にメニューの候補が出てこなかったら、自分でキーワード検索してメニューを探すこともできます。

これで、カロリーを記録してくれて、過去の食事も見返すことができればもっと良いんだけどなー。摂取カロリーの遷移とかをグラフ化してくれたりとか。今、そういった機能は無いようなので。


■「Myリズム」も頑張って毎日記録してますよ

c0060143_19234671.jpg
生活のリズムを設定して、毎日「改善タスク」を実施できたかを記録する「Myリズム」の機能。一応やってはいるんだけど、僕はそもそも朝食を食べないライフスタイルなので、なかなか「できました!」って回答できないんですよね。朝食が大事だってのは理解してますが。なかなか……。


というわけで、4ヶ月に渡ってこの「健康第一」アプリを使いながら、使用感や体の変化などをブログでレポートしていくこの企画。あっという間に初月が終わろうとしていますが、「アプリを毎日立ち上げて記録すること」で、確かに健康に関する意識は高まってるように感じます。ちょっとの隙間時間でも、毎日続けるって大事だな、と。

さて、次回もこの「健康第一」アプリを使い続けてみた感想とともに、健診結果をスマホカメラで読み取る機能と、顔写真をもとに加齢や生活習慣によって顔がどのように変わるかをシミュレーションする「FaceAI」の機能などをご紹介したいと思います。

ではでは、今回はこのへんで。


▼関連する記事
【PR】 第一生命の「健康第一」アプリが多機能になってさらに便利に!


▼「健康第一」アプリダウンロード
iOS版
Android版


by t0maki | 2018-01-26 19:34 | モニターレビュー | Comments(0)

<< 外国のコインを電子マネーに!T...     「虫ケア用品」からの、「まじ卍... >>
Back to Top